【1】 昔
null

 昔話をするようになってしまっては、年を取ったなぁ、という感覚である。今となっては時効なので書いておこう。以前、オンサイト解析で、とある会社に常駐していることがあった。その会社のオーナーが飲みに誘ってくれた。

 お店は、

オヒョイズ (食べログ)

である。芸能人の

藤村俊二 (ウィキペディア)

がやっているお店であった。行ったらお会い出来た。話もしてくれた。気さくな方だった。

 会社の誰も一緒に行かないのでおかしいと思っていたが、好奇心旺盛なのでついていった。突然知らない女性の方が同席することになった。キャビンアテンダントということであった。

 誰もついてこない理由が分かった。そりゃこの空間に3人はかなり気まずい。流石の大場もお先に失礼することにした。1本目のワインは飲み終え、2本目があいた時に、失礼させて頂いた。

null

【2】 帰り
 当日、店内に芸能人もいたようだが、暗くて認識できなかった。ただ、帰りに外に出たら、

小松政夫 (ウィキペディア)

が立っていた。店員がかばんを持っていて、タクシーを止めた。おいおい、僕の方が早く手を上げたのに、と思いつつ見守った。

 この記事を見て、思いだした。

植木等の付き人をやめた日…小松政夫がその時の“涙の理由”を明かす (AERA dot.)

 時代は、ドンドン進んでいる。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 お店
null

 アナログゲームをしようという事で、今年になってまたこのお店に行った。ちょっとはまっている感があるが継続は力なりである。

JELLYJELLYCAFE 下北沢店

である。

 アナログゲームをやることが目的ではなく、AIにどうやってゲームの内容を教え込むかを考えながら、プレイしている。プレイ以上に説明を聞く時間が重要である。自分がどうやって理解しているか知ることは勉強になる。

【2】 利用
 450個もあるみたいなので、すべては出来ないと思うが、やったやつを記録のために書いておこうと思う。やった順番も考慮して並べておく。

1.−10. 2018年【10月1日】 アナログゲーム
11.−19. 2018年【10月8日】 アナログゲーム2
20.−25. 2018年【11月26日】 アナログゲーム3
26.−32. 2018年【12月10日】 アナログゲーム4
33.−45. 2019年【1月6日】 アナログゲーム5
46.−49. 2019年【1月14日】 アナログゲーム6 【本日分】

46.宝石の煌き
null

47.アイスクール
null

48.花火
null

49.R-Rivals
null


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 フィクション
null

 正しいものだけが文学ではない。何を書いても良いというのが、憲法上の自由か。

 記事は、

僕は頭がいいけれど…東大生が抱く「彼女は頭が悪いから」への違和感 (好書好日)


 2016年に東大生5人がおこした強制わいせつ事件をモチーフにした小説『彼女は頭が悪いから』(文芸春秋)。この本のブックトークが12月に、東京大学で開かれました。登壇した作者の姫野カオルコさんは「これは東大の方に向けた本ではなく、一般の方に向けた本」「実在する人物に引っ張られずに書くのに苦労した」と話をするなど「創作」であることを強調しました。一方、この日参加した東大の関係者からは「東大生として共感できない」「東大生をひとまとめにしておとしめている」という声もでました。


である。

 東大生をひとまとめにする小説で、東大生からはあまりよく思われていないようである。逆に興味が出てきた。

【2】 情報
 現代の我々は、非常に多くの情報に囲まれている。しかも、正しいかどうかは、自分で判断しなけれならないことも多い。

 逆に間違った情報が氾濫すれば、おかしなことが起こってしまう。

 ただ、間違っている情報があることを知らせなければ知らない人も出る。どんな情報をリコメンドするか、難しい問題である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 閉店
null

 そもそも、オープンしたことを知らなかった。というより、そんなお店をパリでは開店できるのか。正に文化の違いだと思っている。東京なら、すぐにつかまってしまうお店だと思う。

 記事は、

1年3ヵ月でももったほう?
パリ「全裸レストラン」閉店のニュースに、住民たちは… (COURRiER)

 “パリ初の全裸レストラン”として鳴り物入りでオープンした「オー・ナチュレル(O’naturel)」が、2019年2月をもって閉店することが決まった。
 ヨーロッパのみならず世界を仰天させた話題店が消えてしまうというニュースに、フランス国民からも大きな反響が寄せられている。


である。

 良くもったという事らしい。通常のレストランですら1年以内に3分の1閉店するらしい。

【2】 背景
 携帯の持ち込みが出来ないらしい。まぁ、変な写真を撮られては困る。店内が思ったより寒いらしい。まぁ、格好が格好なだけにわかる気もする。

 それにしても、多様性の象徴だったと思うが、残念である。

 国によって受け入れられる程度が違うのには、びっくりである。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 訪問
null

 スタッフと一緒に訪問してきた。相模原キャンパスである。大手町からはそれほど遠くはなかった。ただ、町田が都会なのを再認識した。

 団体は、

JAXA

である。高校の先輩である若田さんも理事だったのか。親しみを感じる。

null

 ミーハーなので、ロケットの前で写真を撮ってもらった。実は、JAXAで先生をやっている方を訪問させて頂いた。

 しかも、色々と説明までしてもらい、非常に勉強になった。博物館もあったのだが、プロに開設をしてもらうと、詳しくわかる。いや〜、有難い時間であった。

null

【2】 飲み
 相模原近辺で食事をして帰るとなると、夜が遅くなって調整つかない可能性があると思って、まずは戻ってきた。

 お店は、

uchi (家) (食べログ)

である。

 久しぶりの下北沢での飲みである。経営の話も含めて、かなり遅くなってしまった。夕方から夜まで、有意義な1日であった。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 用語
null

 初めて聞いた。深い宇宙である。シンと聞けば、新しい宇宙、の事かと勘違いしていた。

深宇宙から飛来する「反復する」電波、科学者らは当惑 (AFP BB NEWS)

 カナダの天文学者チームが、太陽系がある天の川銀河(銀河系、Milky Way)外部のはるか遠方から複数回にわたり連続的に放射された謎の電波を検出した。英科学誌ネイチャー(Nature)に9日、2件の研究論文が発表された。


である。

 大きな望遠鏡が出来れば、精度が上がる。精度が上がれば、新たな電波を取得できる。新しい事実が出てくれば科学も進歩する。

【2】 削減
 人類が今まで知らなかった電波をどう考えるのか、新しい問題が提起されている。当然に宇宙人がいる可能性もあるのだが、その確率は低いようである。

 人類ですら科学を使えたのは、地球50億年のうちの1000年である。ほぼ確率的には0である。

 そんな文明が同時に2つ存在する確率はかなり低い。結果はどうなるのか?


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 懇親
null

 昨年から一緒にビジネスを始めた会社の社長さんたちと新年会のチャンスを頂いた。美味しい料理のお店だった。

 場所は、

魚亀 (食べログ)

である。

 どの駅からも若干遠いからか、コスパのかなり良いお店であった。ご馳走様でした。

【2】 削減
 コスト削減のためだと思うのだが、コースしかないようである。そして、ビールに関してはセルフであった。

 ビンなので、飲んだ本数で精算らしい。

 ここまで来ると気持ち良い。未来のお店を先取りしているのかもしれない。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 挑戦
null

 コンテストという方法も効果的なのか。自分の実力を試してみたい人には良い場所だと思っている。とうとう、量子コンピュータまでコンテストが開催されるようである。

 記事は、

量子コンピュータ企業Rigetti社、100万ドルのコンテストを開催へ (Forbes)

 実用化を加速するため、量子コンピューティング企業の「Rigetti Computing(リゲッティ・コンピューティング)」は「Quantum Advantage Prize」という賞を立ち上げ、実社会に役立つ問題を従来のコンピュータよりも良質・高速・安価に解決できたチームに100万ドルを支払うと発表した。


である。

 さーて、当社も気にしてみるか。解析はスピードも命である。

【2】 解析
 以前のブログ2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレードにも書かせてもらった通り、解析の世界も多くの意見が必要である。

 解析なので、多くの学習器と言った方が良いか。ドンピシャに当たらない学習器を多数集めて、ドンピシャに当たるようにするのである。このためには、多くの学習器を作る必要があり、その際にコンピュータ性能を使うことになる。

 このコンピュータの部分を、量子コンピュータに任せてみようか、ということである。やってみたい気もある。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 スポーツ
null

 体を動かせばスポーツか。協会もあって、かなり本格的である。

 記事は、

お年寄りが熱狂する棒サッカー 全国大会も (日テレニュース24)

 お年寄りが白熱する謎のスポーツ。その名も“棒サッカー”。高齢でも要介護でも一生楽しめるスポーツとして今注目されている。もともと一部の高齢者施設などで行われていたレクリエーションだったが、参加者が白熱することから徐々に広がり、2013年には“日本棒サッカー協会”が設立された。全国大会が開かれるほど人気になっている。


である。

 基本、老後になってからでないと参加できなさそうである。ルールで決まっているようである。

【2】 参考
 次の通りである。

ルール説明 (日本棒サッカー協会)

 登録選手は要支援 1 から要介護 5 までの介護認定を受けた要介護者とする。


棒サッカー (ウィキペディア)

 誰でも参加できるように考えられている。ハンデのあるゲームはバランスを取るのが難しい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 お店
null

 アナログゲームをしようという事で、今年になって2度このお店に行った。ちょっとはまっている感があるが継続は力なりである。

JELLYJELLYCAFE 下北沢店

である。

 アナログゲームをやることが目的ではなく、AIにどうやってゲームの内容を教え込むかを考えながら、プレイしている。プレイ以上に説明を聞く時間が重要である。自分がどうやって理解しているか知ることは勉強になる。

【2】 利用
 450個もあるみたいなので、すべては出来ないと思うが、やったやつを記録のために書いておこうと思う。やった順番も考慮して並べておく。

1.−10. 2018年【10月1日】 アナログゲーム
11.−19. 2018年【10月8日】 アナログゲーム2
20.−25. 2018年【11月26日】 アナログゲーム3
26.−32. 2018年【12月10日】 アナログゲーム4
33.−45. 2019年【1月6日】 アナログゲーム5 【本日分】


33.キャメルアップ
null

34.ごきぶりポーカー
null

35.コヨーテ
null

36.ぴっぐテン
null

37.コードネームデュエット
null

38.CUBERICK
null

39.ベガス
null

40.ヒトトイロ
null

41.アンダーカバー2 ←実際やったのは、アンダーカバー。
null

42.スコットランドヤード東京
null

43.ドーナツ・オン・ドーナツ (amazon)
null

44.キングドミノ
null

45.クイーンドミノ
null


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>