【1】 訪問
null

 スタッフと一緒に訪問してきた。相模原キャンパスである。大手町からはそれほど遠くはなかった。ただ、町田が都会なのを再認識した。

 団体は、

JAXA

である。高校の先輩である若田さんも理事だったのか。親しみを感じる。

null

 ミーハーなので、ロケットの前で写真を撮ってもらった。実は、JAXAで先生をやっている方を訪問させて頂いた。

 しかも、色々と説明までしてもらい、非常に勉強になった。博物館もあったのだが、プロに開設をしてもらうと、詳しくわかる。いや〜、有難い時間であった。

null

【2】 飲み
 相模原近辺で食事をして帰るとなると、夜が遅くなって調整つかない可能性があると思って、まずは戻ってきた。

 お店は、

uchi (家) (食べログ)

である。

 久しぶりの下北沢での飲みである。経営の話も含めて、かなり遅くなってしまった。夕方から夜まで、有意義な1日であった。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 懇親
null

 昨年から一緒にビジネスを始めた会社の社長さんたちと新年会のチャンスを頂いた。美味しい料理のお店だった。

 場所は、

魚亀 (食べログ)

である。

 どの駅からも若干遠いからか、コスパのかなり良いお店であった。ご馳走様でした。

【2】 削減
 コスト削減のためだと思うのだが、コースしかないようである。そして、ビールに関してはセルフであった。

 ビンなので、飲んだ本数で精算らしい。

 ここまで来ると気持ち良い。未来のお店を先取りしているのかもしれない。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 年頭所感

 新年明けましておめでとうございます。年頭にあたり一言ご挨拶を申し上げます。

 昨年もいろいろな出来事がありました。世界での出来事間の関係が深くなりつつあると感じる1年でした。日本世界共に、政治、科学、スポーツ、災害が、大きくニュースで取り上げられました。日本では、フィギュアスケート、テニス、野球と活躍の話があり、アメフトでは不祥事もありました。災害は、西日本豪雨、北海道地震、大型台風がありました。ノーベル賞受賞も世間を騒がせました。世界では、史上初の米朝会談、南北首脳会談、米中貿易摩擦、米国中間選挙が記憶に残っています。英国王子結婚も明るい話題として伝えられました。インドネシアの地震をはじめ、災害も起こってしまいました。

 過去から続く仕組みが変化していく過程を短期間でも確認できる時代になりました。人類の脳が繋がり、多くの人々の間で情報が共有され、議論できるようになっています。結果として、人類としての判断スピードが上がり、1年間という歴史から見ると短い時間でも世界的な変化を確認できるようになっています。世界的な技術革新がすさまじい勢いで進み、個人に求められる能力やスキルが変化しているだけではなく、企業ですら技術革新を怠れば淘汰される時代に突入しています。GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)に代表される時代の流れを早くする多くのサービスが、AI本格活用の結果を出しています。

 世界の流れに遅れないため、当社も現仕組みの更なる確立、進化に向けた新仕組み作りへの取り組み、各部署が専門的機能を発揮する必要がある1年になったと理解しております。当社内に限らず、当社の役割としては、多くの企業のAI活用への人材教育、人的支援、新エンジンの構築・提供を行い、世界的な企業と戦うためのAI体制構築の支援を行うことです。昨年確立提供した、bodaisによる「アンサンブル学習」、「需要予測エンジン」は様々な分野の問題に応用できる技術です。

 当社の基本理念「人類の英知で、より良い未来を」に則り、ミッションとして、
人が人としてより良く生きるために「人間味あふれるAI -Humanizing AI-」を構築提供する、を掲げています。人的支援に限らず、理由のわかるエンジンという人間に優しいAI活用を提案します。人間が行うまでもない簡単な業務、人間が熟練するには時間を要する難しい業務、で人間味を発揮したいと思っています。企業活動におけるAI活用支援の結果として、すべての人に確率UPを届けられる世界を目指します。短期的には2つのことに注力し、社会改革に貢献していきます。

(1)「当てる」に特化したエンジンを提供します。
 企業ごとに悩みは違います。しかし、個社特性による問題に差はあれど、よくよく考えれば解析すべき課題の領域やテーマ、更には用いるべき手法は同じであることが多いのも事実です。これからの時代、企業が努力すべきは、自社独自のデータを集めることであり、活かすために重要なのが、自社サービスへの取り込み方法、現場での活用方法の検討です。決して解析エンジンを独自に開発することではありません。共通の解析を外部パートナーにお願いすることこそ、オープンイノベーションの一環であり、社会的な効率UP、ひいては、自社本業に集中するための賢い選択です。
 当社では、最先端の研究を、最新のエンジンに取り込む努力をし続け、時代を牽引する、世界初の「当てる」エンジンを提供します。「当てる」中でも、確率、数値、時系列と、3つのエンジンに取り組みます。

(2) bodais上で理由のわかるエンジンおよび導入支援を提供します。
 旧来の企業改善は、自社の悩みを理解し、議論を尽くし、時に勘と経験と度胸で進めていました。特定の業務をライフワークとして行える、時代のスピードが遅かった頃は良かったのですが、現代は違います。社会環境が目まぐるしく変化し、それに合わせ業務も変わり、経験者などいない、それに加え、問題が複雑になり、人間には簡単に判断できないのが現実です。
 経験はデータとして企業内に蓄積され、勘の代わりにコンピューターが活躍し、度胸で行っていた判断は、数字を根拠に行うのが、これからの時代の正しい経営です。コンピュータ内での解析を判断に使えるように、理由のわかるエンジンが求められています。
 つまり各企業の悩みを、解析の問題に置き換える能力、その結果を読み解く能力が必要とされます。これこそがデータサイエンティストの仕事の一つです。良いエンジンがあっても、当てはめ方がわからなくては活用も出来ません。その業務を支援することが、当社の2つめの注力事項です。

 当社昨年の努力によって、企業の困りごとを解析の課題に落とすカウンセリングから、各社専用の特注エンジンを構築し、bodaisに搭載し提供する流れが出来ました。また、人的支援が必要な場合に備え、大手企業との連携によるオンサイト解析支援サービスも強化しました。本年は、企業のAI活用段階を判定するアセスメントサービス、エンジン構築後の他業界等への展開も行っています。特に、「アンサンブル学習」は変数が大量にあり、取捨選択が難しい、精度が極端に求められる分野の解析に最適であり、しかも当社エンジンは判断理由も分かるものです。早い展開が社会的な責務と考えております。

 これにより、bodaisを社会インフラとして活用頂くための流れが完成したと思っております。人的支援サービスでの会社安定に加え、更なるbodais普及を通じてお客様満足を促進する結果として、効率良い収益構造構築、売上向上に一層の努力を行います。部署の役割を明確にし、マネージャー各位が自立し責任を持ち、部署ごとの専門性を発揮し、連携により会社全体の業務を有機的に結びつけ、会社が一体となって活動できるようにします。活動の効率化のため組織IQの向上、外部情報を素早く知り、内部に速やかに伝達し、的確な意思決定、をしていきたいと思っております。最後に、マネージャー、スタッフと共に、会社・個人の更なる発展を推進して行きます。

 パートナー企業、株主の方々のご理解、ご支援、ご協力、ご指導をお願い申し上げると共に、本年が皆さま一人ひとりにとって実り多い素晴らしい1年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

2019年1月1日
株式会社アイズファクトリー
代表取締役 大場智康


【2】 各部署目標
 各部署の目標は、社内での発表とします。

2-1.取締役会・執行会全般
 基本理念「人類の英知で、より良い未来を」を認識し、ミッションとして、人が人としてより良く生きるために「人間味あふれるAI -Humanizing AI-」を構築提供する、を掲げます。人的支援に限らず、理由のわかるエンジンという人間に優しいAI活用を提案します。技術を提供する会社から、携わった会社の成功を支援する会社へと改革を継続していきます。また、bodaisも他社共存型プラットフォームへの脱皮を行い、多くのパートナー企業と新たな商品を多数提供していきます。

 人的サービスの提供ではお客様満足を第一に据え、最高のデータマイニングを、高効率で、分かりやすく、使いやすいサービスアプリとして提供し、お客様企業成功の支援をします。
 各業務としては、会社原動力としての(0)売上確保、利益拡大を、人的サービスを軸に据え改善、向上させ、更なるお客様満足への(1)売れる商品作り(bodais)、未来の売上につながる(2)将来への投資(自動進化)、活気あふれる組織のための(3)全員が考える、魅力あふれる組織作り、を重要課題と位置づけ、一致団結し業務に邁進していく所存です。

 組織としては、専門性、守備範囲を明確にし、自己成長、自己改善できる機能を持ちたいと思っています。マネージャーの成長と共に、これから更に増えるであろう新しいスタッフが会社に溶け込みやすい環境、ワーク・ライフ・バランスの取れた業務体系を構築します。目標としている株式公開準備も行います。

【課題/管理項目】
・売上確保、収益拡大
・売れる商品作り(bodais)
・将来への投資(自動進化)
・全員が考える、魅力あふれる組織作り

以上



null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 目次
 去年の2017年【12月31日】 ブログから振り返る1年も読み直して、書いている。

 今年は、しゃがむという事で、業務フローや商品戦略を一から見直した年になった。今のメンバーで今出来る事に特化して進めることに主眼を置いた。一から、社内のフローも見直した。

 これで、13年と15日ということになります。

 読み直してみると、世の中での変化が激しくなり様々な新しいサービスや事象が起こりだしている。正に、知識になるブログの記事が増えている。と、昨年と同じコメントだが、今年はそれ以上に知識のブログが増えている。世の中知らないことばかりである。

 具体的に振り返ってみよう。

null

◆ 【bodais】 ◆
 アンサンブル学習でのAIトレードが始まった。IoTにありがちな多数のデータ項目からの取捨選択、精度を上げるために弱相関関数を多数使って強相関関数にする技術が確立された。来年はサービス化か。

 成功するまでやればよい。成功するまでやる。

◆ 【isF知の工場へ】 ◆
 この会社本当に強運を持っている。正直、今年もまた神風を体験した。特にAI人材教育とオンサイト支援を、大手企業と連携し始めたのは大きい。

 「人類の英知で、より良い未来を」から派生した「Humaning AI」の足がかりが出来た1年であった。

 来年は、更なる結果が求められる年。当社の成長を占う重要な年である。頑張りたい。

◆ 【人生ブログでの出来事】 ◆
 毎日気になった話題をブログに書いているのだが、話の種類が増えた感じがする。単にブログでの出来事ではなく、知識に関する話がかなり増えている。世の中が複雑化しているとしか思えない。言語は、AIに訳させる時代になり、人間の必要とされる知識が、AI活用に変わりつつあるように感じる。

 来年の新しい1年が楽しみである。

◆ 【エニアグラム的経営論】 ◆
 この項目も話の種類が増えた。科学、技術、ビジネス、世界での出来事とどの分野でも気になる話がドンドン出てくる。

 ちょっとした知識、自分自身の備忘録、興味があるビジネスの話など、読み返して一番勉強になるのは、自分だと思う。書いていた時の記憶が蘇る。

◆ 【DM最強競馬予想】 ◆
 今年は残念ながら、負けだった。ただし、7年間トータルで黒字である。

 これからも、bodaisで皆さんの期待にこたえられるよう頑張りたい。


 1年を振り返って、お世話になった方達への恩返しも含めて、今年安定させた会社を、来年は発展させる必要がある。bodaisを世界に浸透させ、会社は稼ぎ儲け、スタッフへ利益還元、社会への貢献をし続けなければならない。頑張る、努力もしたい。

 来年は、利益拡大の年。大胆かつ緻密に攻めたい。がんばれ、日本!一緒に歩みたい。

【2】 来年へ
 マネージャ各位が責任を果たす経営が必要となっている。専門化が進んだ部署の部長と連携し、経営業にまい進できる1年にしたい。そのための制度も整えつつ、である。

 結果に向かって、ガンガン進める経営手法で、最善を尽くし進めたい。


本当に1年間ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

大場智康 拝


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 1年を振り返って
null

 いわゆる漢検を運用している、(財)日本漢字能力検定協会が、全国公募で選んだ

2018 年「今年の漢字」第1位は 「災」

 北海道・大阪・島根での地震、西日本豪雨、大型台風到来、記録的猛暑など、日本各地で起きた大規模な自然「災」害により、多くの人が被「災」した。自助共助による防「災」・減「災」意識も高まり、スーパーボランティアの活躍にも注目が集まった。新元号となる来年に向けて、多くの人が「災」害を忘れないと心に刻んだ年。


だったそうである。

 今年もそろそろ終わりである。自分自身で1年を振り返ってみた。2017年【12月30日】 今年の漢字同様、今年の一文字を考えてみた。昨年の予想では、”創”だった。考え直してみると、


で良かったと思う。社内の仕組みを創った1年であった。正直いろいろあった。年初は多くの人に叱咤激励をもらい、6月あたりに向け説明を重ねた。10月には上期黒字となり、成長への一歩を築けた年である。

 自分自身も頑張ったと思うが、今年の業務は決して一人の頑張りでは出来ない規模になっていた。マネージャー、スタッフに心から感謝をしたい。ありがとう。

【2】 来年1年への思い
 今の流れを考えると、来年は次の通り予想をしている。


 仕組みの基礎は出来た。これを、拡充、拡大、拡張、拡散していくタイミングと考える。

 次のステージへ向かう基礎を確固たるものにして結果を出す1年となる。お世話になった人に恩返しが出来るよう、次のステージクリアを来年は目指したい。

 今年も本当にお世話になりました。来年も何卒よろしくお願い申し上げます。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 お店
null

 生年月日が同じである知り合いからチョコをもらった。なかなかおいしいチョコだと思った。調べてみるかということで、調べてみた。

久遠 (全国夢のチョコレートプロジェクト)

 全国の福祉事業所が力を合わせてチョコレートを作り、一般市場で通用するものを作り続ける。障がい者がショコラティエとして、かっこよく社会の中で育ち輝き続け、チョコレートを手に取る人々にロマンを与え、豊かで明るい未来づくりにこだわる。


である。

 タダのチョコではなかった。いろいろ奥深い話だったようである。

【2】 性格
 占いによれば、生年月日が同じなら性格は似ているようである。確かに似ている感じがする。

 ただ、全く違う人生を歩んでいるようにも思う。

 自分でない人の人生が気になる不思議な関係である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 比較
null

 この写真を見た時、一瞬なにが何だかよくわからなかった。色も違うし、大きさは全然違う。同じ動物に見えなかった。

 記事は、

巨大な牛がオーストラリアに出現。大きくなりすぎて命が助かる (HUFFPOST)
「マイケル・ジョーダンと同じくらい背が高い」と話題に

 「重すぎて、食肉処理施設の設備を通り抜けられないんだ」「このまま、幸せに暮らすことになるだろう」と、パーソンさんはニュースサイトのパースナウに語る。
 BBCによると、ニッカーズは他の牛たちを先導する役目を担う牛として買われた。もともと周りより大きく目立つ牛だったが、いつになっても成長がとまらなかった。
 そして気が付いた時には、売るには大きすぎる牛となっていた。


である。

 牛さんには、良かったですね、と言いたい。

【2】 人間
 じゃ、ここまで大きくなかったら、もしくは、施設が大きい牛を処理できたなら人間が食べていたのか。

 人類を支えるための仕組みとは言え、動物自体を知らないで食べる不安を感じる。

 牛は可哀想なだけだが、人類も考えることがありそうである。生きるためには仕方ないのか。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 


null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 訪問
null

 もう、オフィスの形も何が正しか分からない。ちょっと前アマゾンに行ったのだが、入り口がセミナー会場だった。しかもアメリカ的な階段型のオープンスペースだった。
 サイボウズを訪問した時も、広場かと思った。

 今日は、

キッチン・ラウンジスペース (cookpad)

である。

 知り合いの会社が入っているので訪問させて頂いたのだが、正に調理場でもある。

【2】 当社
 さて自社はどうすれば良いのか?数字が並んで楽しいスペースは作れるか?子育て用に、保育所を設けても良いとも思っている。

 社食もあると便利である。話も弾みそうである。

 まずは引越だなぁ。頑張ろう。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 


null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 恵比寿
null

 久しぶりの恵比寿である。住みたいまちに名前が出るだけあって、洗練されている感じがする。近くに住んでいる人と会うので、今日は恵比寿にしてみた。

 お店は、

桜響 恵比寿本店 (食べログ)

である。

 やっぱり会食は、どこで食べるかも重要だが、誰と食べるかが重要である。

【2】 連携
 何度かお会いしただけだが、気が合うとは初めから打ち解けられる人の事である。気の合う仲間とはそういうものだと思っている。

 今日もかなり話が弾んだ。

 いろいろ連携の可能性もありそうである。有難い話である。何かお手伝いで結果も出したい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 


null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 懇親
null

 いつもながら勉強になる会合である。いろいろな考えがある。自分自身の考えと同じばかりでは楽しくない。

 お店もご配慮頂いた。

個室接待・打ちたて蕎麦 永山  (食べログ)

である。

 お蕎麦も美味しかった。

null

【2】 次
 ということで、2次会にも行った。

日比谷バー

である。

 ゴルゴ13とコラボしているようである。昔何度か行ったが、進化していると思う。




null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 


null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2018年【10月31日】 アンサンブル学習でAIトレード
2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>