【1】 企業
null

 世界的な企業としては、種々気を使って生きていく必要があるようである。アップルも日本での貢献を認めて欲しいのか。トランプ大統領が怒りそうだが。

 記事は、

iPhone製造・開発で雇用創出80万人 日本国内、2年で12%増 アップル試算 (毎日新聞)

 米アップルは、「iPhone(アイフォーン)」の部品製造やアプリ開発など、同社の日本での事業展開によって生まれた雇用者数が2018年までに80万人になったとの試算をまとめた。8日に公表する。前回試算時の16年(71万5000人)から12%増えており、巨大IT企業への風当たりが強まる中、日本経済への貢献をアピールする狙いがあるとみられる。


である。

 世界的大企業は、一国より大きくなりつつある。人類としてどう考えれば良いのか。

【2】 選択
 逆に考えれば、国は国内に限って権限があるが、企業はどこの国でも活動ができる。そう考えると、国より企業の方が選択肢が広いか。

 世界で働くために、世界的企業に勤めるという考えもあるのかもしれないが、世界で活躍するためにベンチャーに勤めるという考えもあるかもしれない。

 当社も、明るい未来の会社でありたい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 人
null

 口から食べ物が食べられなくなったら、自然界では寿命である。内臓の機能が足りなければ、自然界では生きられない。そう考えると、科学の凄さを改めて知る。

 自ら選択をした人が出てしまった。

死に直結する「人工透析」中止…医療現場で治療中止の選択肢を提示することの是非 (FNN PRIME)

・医師からの提示で人工透析を中止した腎臓病の女性が死亡
・女性は治療中止同意後「治療の再開求めていた」との情報も
・生死にかかわる判断「患者の意思」はどこまで尊重されるのか


である。

 透析をしなければ死ぬのはわかっていたはずである。

【2】 人生
 ちょっとぐらい体が弱い方が、気を使って長生きするとか書かれている。ケアを拒めば、大変なことになるのはわかっているはずである。

 人生の選択を本人が行って問題になる時もあるのか。

 自分という人間に向かい合うのは難しいことである。ご冥福をお祈りいたします。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 家
null

 多分、2012年 【4月23日】 ダンベル購入で買ったダンベルだと思う。家から6Kg2個をバッグに入れて持ってきた。いや〜重いです、涙。

 銘柄は違うが、商品イメージは、

FIELDOOR カラーダンベル 6kg×2個セット (Amazon)

である。

 かなり体力が落ちてきたと思っている。家じゃ使わないので、会社で読み物をしている時に使おう。後は、2Kg2個と10Kg2個を家から持ってくるだけである。

【2】 中古
 ダンベルには、JTWという文字が記載されている。検索してみると現代は次のサイトで引っかかる。

JTW (メルカリ)
JTW (ジモティー)

 確かに、汚れていないなら、ただの重さなのだから、中古でも良さそうである。

 こう見ると、中古サイトがたくさんある意味も分かる。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 同窓会
null

 高校の先輩後輩と定期的に飲んでいる。先日飲んだ。水泳部のキャプテンが来てくれた。バリバリの電通マンである。新しい人が来ると盛り上がる。楽しいひと時である。

 先輩のご指導の下、会員制のお店に行くことになった。

燗八 寛 (食べログ)

である。

 入口に電子キーがあるよ。入れないじゃん。初めての人が入りづらい分、中はアットホームである。

【2】 お店
 みんないろいろなお店を知っている。毎回感動させられる。そして、なんと参加者の同僚の人が入ってきた。

 持っている人たちは、持っている人たちのお店に行くのか。

 いろいろな意味で発見させられる時間であった。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 驚き
null

 今日は朝からお客様企業に行ってきた。帰ってきてメールを開けてびっくりした。

元幕内・時津洋さん死去 49歳 (スポーツ報知)

とのことだった。

 教えて頂いた方ともここ直近で、お店に行って本人に会っている。人懐っこい方で、外で会っただけでも、大きな声で「こんにちは」と声をかけてもらっていた。お店では当然に、食べていると「いつもありがとうございます。」と人柄が伺える対応をしてもらっていた。

 ご冥福をお祈りいたします。寂しい気がします。

【2】 歴史
 いつから行き始めたか覚えていないが、過去のブログだと2017年【7月13日】 会社の近くのお店である。

 つい先日も、同年代ですねと、お店で立ち話をしていたのを思い出す。

 自分の命に関しても考える時期なのかもしれない。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 会合
null

 今月も開催された社長が集まる会合である。毎回毎回新しい発見があり勉強になる。社長が良く考えているのか、アイデアマンが社長になるのか、わからない。本当、会社の事、日本の事、世界の事を考えて日々生活しているようである。

 美味しいお店に連れて行ってくれるのだが、今回のお店は、

銀座しゃぶ通 好の笹 (食べログ)

である。

 美味しいですね。しゃぶしゃぶする鍋が仕切られていて、自分の分を自分で食べられるようになっていた。斬新である。

【2】 アイデア
 新しい会社を作るようである。その会社は、ある意味、ドンドン商品を出してドンドン改善を行う会社のようである。そして売り上げは出来高にしようという事である。

 日本の品質神話をどうするか、という問題があるが、世界はそんな緩やかなスピードで進んでいない。

 世界のスピードを知って、日本も頑張る必要がある。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 懇親
null

 同窓の人たちは考えたや知的レベルが似ているので話しやすい。難しい話でも、翻訳せず伝わるのはありがたい。以前のブログ 2018年【7月5日】 知り合いとお店で飲むにある、海華月 乃木坂店(食べログ)に行ってみた。

 肉にお魚に全方位で美味しかった。日本酒も飲んでしまった。さて2次会という事で、後輩が行きたいお店があるという事で、行ったのが、

ミントリーフ (食べログ)

である。

 彼は、アメリカの弁護士資格を取る時にアメリカに滞在していたようである。その時、キューバに行った時に飲んだのが、モヒートだったらしい。

 すげ〜種類がある。モヒートに合うのか?と思われるものも多数あった。久しぶり3倍も飲んでしまった。

null

【2】 おみや
 最近は後輩たちは、お土産まで気を使ってくれて、感謝である。今日は2つもらってしまった。

セキネ 赤羽店  (食べログ)
マカダミア・ショコラ(ミルク) (ヴィタメール)

である。

 どっちも美味しい。

 夜遅く不健康を充実している日々であるww
null



null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 昔
null

 昔話をするようになってしまっては、年を取ったなぁ、という感覚である。今となっては時効なので書いておこう。以前、オンサイト解析で、とある会社に常駐していることがあった。その会社のオーナーが飲みに誘ってくれた。

 お店は、

オヒョイズ (食べログ)

である。芸能人の

藤村俊二 (ウィキペディア)

がやっているお店であった。行ったらお会い出来た。話もしてくれた。気さくな方だった。

 会社の誰も一緒に行かないのでおかしいと思っていたが、好奇心旺盛なのでついていった。突然知らない女性の方が同席することになった。キャビンアテンダントということであった。

 誰もついてこない理由が分かった。そりゃこの空間に3人はかなり気まずい。流石の大場もお先に失礼することにした。1本目のワインは飲み終え、2本目があいた時に、失礼させて頂いた。

null

【2】 帰り
 当日、店内に芸能人もいたようだが、暗くて認識できなかった。ただ、帰りに外に出たら、

小松政夫 (ウィキペディア)

が立っていた。店員がかばんを持っていて、タクシーを止めた。おいおい、僕の方が早く手を上げたのに、と思いつつ見守った。

 この記事を見て、思いだした。

植木等の付き人をやめた日…小松政夫がその時の“涙の理由”を明かす (AERA dot.)

 時代は、ドンドン進んでいる。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 フィクション
null

 正しいものだけが文学ではない。何を書いても良いというのが、憲法上の自由か。

 記事は、

僕は頭がいいけれど…東大生が抱く「彼女は頭が悪いから」への違和感 (好書好日)


 2016年に東大生5人がおこした強制わいせつ事件をモチーフにした小説『彼女は頭が悪いから』(文芸春秋)。この本のブックトークが12月に、東京大学で開かれました。登壇した作者の姫野カオルコさんは「これは東大の方に向けた本ではなく、一般の方に向けた本」「実在する人物に引っ張られずに書くのに苦労した」と話をするなど「創作」であることを強調しました。一方、この日参加した東大の関係者からは「東大生として共感できない」「東大生をひとまとめにしておとしめている」という声もでました。


である。

 東大生をひとまとめにする小説で、東大生からはあまりよく思われていないようである。逆に興味が出てきた。

【2】 情報
 現代の我々は、非常に多くの情報に囲まれている。しかも、正しいかどうかは、自分で判断しなけれならないことも多い。

 逆に間違った情報が氾濫すれば、おかしなことが起こってしまう。

 ただ、間違っている情報があることを知らせなければ知らない人も出る。どんな情報をリコメンドするか、難しい問題である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 旅館
null

 昨年末も種々書くことが多く外出の話も出来ていない。久しぶりの外泊である。今までのホテルとはちょっと違うところに泊まった。確かに、ゲストハウスというのが正しいかもしれない。

 旅館は、

亀七旅館 (Booking.com)

である。

 亀戸7丁目にあるので、亀七、ということか。納得である。

null

【2】 お店
 ご飯も弾んで食べようと思って、ちょっと高めのところを予約してみた。

炭火焼鳥 亀戸 酉 TORIYA (ぐるなび)

である。旅館は大島駅近くなんだが、お店は亀戸駅近くである。

 行った日は寒くて、とても歩くという感じではなかった。タクシーを使おうと思ったが、大通りに出るまでに凍え死にそうなぐらい寒かった。

 タクシーを呼ぶ習慣がなかったが良くなかった。自宅の近くとは違う事を知る。

 が、良い年末であった。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>