【1】 ”殿”という仕事
 今日は、株式会社アイズファクトリーで役員会があった。今後の方向性を決める長い会議だった。実際の8時間という時間以上に、精神的に長い会議だった。
 最後は、従業員、そして役員、その家族達の顔が浮かぶ。随分多くの人たちに支えてもらっている。本当にみんな協力的だ。社長としてどれぐらい大きい度量で接することが出来ているか、判断が難しい。

 「40にして迷わず。」まだ自分は30代。もう少し強い精神力で、突き進みたい。

【2】 映画
 遅ればせながら、The Last Samuraiを、ビデオで見た。今日の会議での社長としての対応をもっと考えたかった。
 「900年間民を守り続けてきた歴史を自分の代で終わらせる」事に、ラスト侍は非常に恥を感じている。自分のことではない、純粋に”民のため”であることが貫かれていると思う。明治天皇にも、「民の声が聞こえないか?」と迫っていた。

 当社のスタッフも成長が著しい。彼らからも、人生について多くを勉強をさせてもらっている。彼らの声を汲める社長に一歩でも近づこう。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 開発完了
 株式会社アイズファクトリーが開発している検索エンジンのモジュールという製品の目処がたった。この日を社長はどれほど待ちわびていた事か。
 もちろんこれから改良・改善が待っているが、売る商品があるのと無いのとでは、雲泥の差である。社員の特性は理解しているつもりだが、これぐらい環境が整えば、当社の優秀なスタッフなら誰でも売れるはずである。

 結果が出るまで、全員で営業モードにした。どのチームの結果が一番か楽しみだ。

【2】 今は営業会社
 ひととき、研究を忘れて営業会社になろう。以前は、研究者の端くれ、自分でも研究したい事もある。だが、ここは心を鬼にして、営業会社の社長となろう。会社として、
営業業務お金回収
の流れをいくつも経験しなければならない時期だ。どの会社も、大草原で自立して生きる手段、知恵が必要なのだ。実際、大根売りでも良いのだが、それより当社は、データマイニング技術を売る方が得意だ。

 今日の決起集会、関東一本締めでしめてみた。明日から、一層楽しみだ。
 

★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 攻めの役員会
 やっと、後ろ向きな議題がなくなってきた。どの会社も如何に儲けるか?といったところである。役員会全体で、大場にご指導を頂く事も減ってきた。良く頑張ってきたと、自分を褒めても良い頃だろう。

 だからと言って、安心して良いわけでもない。心を引き締めて、今度は攻めの会議だ。

【2】 プレミアSNS
 システムの進み具合も非常に満足で、「自分達だけのSNS」であるプレミアSNSも概ね見えてきた。
 地域、同窓会、学会、などのニーズはやはりありそうだ。これに、会員管理機能がつけばほぼ完全な形だろう。

 夢に現実を近づける努力を、更にしよう。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 日本の政治
 国際的な大きな流れを感じる。国境が段々なくなってきているのだから、国としても魅力を発揮しないといけない。きっと各地域も同じだ。
 東京都も例外でないようだ。地域にある活力を引き出したいのだろう、東京商工会議所に助成金を出す事にしたようだ。しかも提案型で、上位3分の1の地域へ初年度助成、といった地域間の競争も行わさせている。

 より良く活動するのも大変のようだ。

【2】 北区の地域資源
 昔から地図は好きだったが、最近更に興味が出てきた。人間が生物だという事を考えても、物理的な距離は太古から非常に重要だったのだろう。
 地域には資源がたくさんある。もの作りの「工場」、生活サービスの「商店街」、山、川、公園などを含む「観光文化」、などである。

 地域の特徴を活かしてこそ、地域振興だ。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 昨日の運動
 そう言えば、昨日寒かった気もする。動いている時は分からないものだ。帰ってきてから仕事を朝方までやった時も、寒かった気がしている。
 いや〜、久しぶりに朝から頭が痛かったが、会議も有ったので、ドンドン業務を進めていた。

 夜には耐えられないほど、頭が痛くなった。気持ちも悪いし、寒気もする。年もとってきた。体も大切にしよう。

【2】 厚着
 明日また会議がある。今日は、冬物をたくさん着込んで汗をかこう。そうは言っても、ブログも書き終わっていない。折角だから、布団の中で、ブログを書いている。
 汗だくであるが、随分寒気が引いてきた。明日までには、調子も戻るだろう。

 今日は、久しぶりに早く寝る。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 歩く
 仕事も忙しいが、出来る限り歩くようにしている。特に日曜日は体力増強を兼ねて、歩いている。今日は、調子に乗って、2時間も歩いた。
 人間、時速4km程度であるから、8kmは歩いた事になる。思った以上に遠くまで行けるものだ。ぐるっと回る経路を検討しているが、行ったきりになったら、電車で帰ってくる。

 都会の成長が感じられて、面白い。

【2】 23時過ぎ
 帰ってくると結構遅い時間だ。歩いていると時間を忘れる。実際、息が上がるほど勢い良く運動もしていないので、家に帰ってきてお風呂でリラックスできる。

 好きなお風呂で、経営を考える。とても、有意義だ。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 説明
 今日は従業員を全員集め、営業マニュアルの説明を行った。今まで読んだ様々な本を参考にし、何度か回った営業の経験を加えた。

 結構改心の出来栄えだ。ドンドン活用しよう。

【2】 知識
 ごった煮的なところもあるが、次のものを考慮したつもりである。
2−1.方針
・会社としての目的と目標
2−2.知識
・PMBOK
・ランチェスター戦略
・RFM分析
・(マーケティングの)4P

 営業も、手順を決めて攻める事が重要なようだ。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 昼までに資料
 今日は、投資家の人と会うことになっている。昨日も3時まで仕事をしていたので、必要なファイルが出来上がっていない。
 朝一で作成をし始めた。もちろん、今まで随分考えていたが、それでも資料作りに数時間掛かった。もちろんビジネスモデルだからA4で1枚である。

 まぁ、早いと考えるべきかも知れない。この1枚で1時間は話せそうだ。

【2】 デザイン
 色に関して、非常に興味がある。色彩コーディネータの資格を取得したのも、興味があったからだ。知識を取得しても感性が良くなるとは思えないが、知識でカバーできる部分もある。

 原色があるので、チョッと目立つが、満足だ。色もきれいだと自画自賛である。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 2社
 今日は、2つの会社で、経営上のスケジュールを決めた。両方ともかなり良い所まで来ているが、もうチョッと売上を伸ばしたい。
 両社とももう一分張りして、3ヶ月ぐらい掛かりそうでだ。

 何事も、一区切りするまで3ヶ月ぐらい掛かる。

【2】 継続
 現在頑張っている事が、今結果が出ないのでわかり辛い。そして多くの人は結果が出ないと言って、努力を止めてしまう。
 そう、会社は「儲かるまでやれば良い」のである。そこまで続ける根性だけでなく、お金も必要な話である。

 「継続は力也。」一つの努力の方向である。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく
【1】 朝から
 昨日は考え事をしていたら寝てしまった。かなり肉体的にも、精神的も疲れていたのだと思う。普通なら仕事の終りに確認する、夜中にメールを見なかった。
 朝、メールを空けてみたら、随分色々な人から連絡が来ている。一人ひとりの顔が浮かぶ。思えば随分人間関係も増えたものだ。

 もちろん去っていった人もいた。どんな去り方をした人も、今でも気になっているのは、性格か。

【2】 心のハードル
 人はどうして知らず知らずのうちに、成功を追いとめるのであろうか。それが、人類の進化を支えているのだろうか?時に、自分の能力以上に、結果を求める。そして、求めている自分に気付いていない。
 自分も研究者の頃は、「どうやってノーベル賞を取ろうか」と真剣に考えていた。今でも、「世界のビジネスの常識を変えてやろう」と思っている。もちろん、出来ると思っている。思っていなきゃ、やってられない。
 その一方で、大学の同級生が、こんな事を言っていた。彼は、福島県の女子高(こう言っちゃ悪いが、県での成績が下から2番目らしい)の学校の教員である。「俺はいつも、こうやって元気付けるんだよ。」

 「たくさんの精子の中から君達は選ばれて生まれてきたんだ。だから、生まれてきただけでも素晴しいんだ。前向きに生きないといけないよ。」

 当時大学院生であった自分には、本当の意味が理解が出来なかった。でも、彼女達が精一杯生きようと努力する姿を見て、彼はこう言っているのだと感じた。

 社会から植えつけられている常識が、時に、自分の心の中にあるハードルの高さを決めている。人間は誰しも、何かに囚われている。また、囚われなきゃやって行けないのも事実である。

【3】 幸福論
 最後に、自分の思考が陥る場所である。考えれば考えるほど、「人類・人間の幸福」を考えさせられることになる。
 じゃ、定義は?と考える。科学者にありがちな、自分を分かった気にさせる悪い?方法である。

 「自分自身が、幸福だと思える状態」

 それが幸福な状態の定義だと今は考えている。全くもって、トートロジー(=定義の中に、定義されるものが含まれている状態)じゃないかと思う。哲学を超えて、一種の宗教である。最近は、科学も信じる(〜すがる?)という意味で宗教なのではないかと思っているが…。
 もちろん、「自分自身が、幸福だと思える状態」は、各人によって全て違う。

(1) 自分の考える理想に、自分が当てはまっている状態
(2) 人から大切だと思って、愛されている状態
(3) 人から「あの人は成功している、素晴しい」と思ってもらっている状態
(4) 人とは違う自分自身の独創性が出せている状態
(5) 知りたいことは全て分かっている状態
(6) 周りの人の後押しを得て、行動している状態
(7) 楽しい事、やりたい事がやれている状態
(8) 権力を持って、行使している状態
(9) 人との関係において、問題がない状態

 これ以外にもたくさんあるだろう。人の数だけ定義があって当然だ。トートロジーに関係すると何か矛盾に満ちた、常識では考えられない事が起こる。

【数学】  ゲーデルの不完全性定理
【物理学】 ハイゼンベルクの不確定性原理

などの科学の結果も同様だと思っている。

 人間誰しも矛盾に満ちた存在である。慌てず、急いで、前に向かおう。それが、幸せになる近道だと思っている。


★ 今日も、明日も、【自己実現】。現在、未来も、バリューアップ!
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>