【1】 人
null

 当然に人は経験によって考え方が変わる。ただし、正しく変わるとは限らない。変なバイアスが付いてしまう事が多い。ギャンブラーとしては、確率は確率だと思っていなければならないことを、改めて知る。

 記事は、

宝くじ高額当せん者の末路 「ギャンブラーの誤謬」で悲劇も (NEWSポストセブン)

 今年も年末ジャンボ宝くじの発売時期がやってきた(11月20日〜)。過去、幸運にも高額当せんをした人は、再び“一攫千金”を狙って多額の宝くじを購入する傾向があるというが、そこには行動経済学でも裏付けられる落とし穴があった。ニッセイ基礎研究所主席研究員の篠原拓也氏が、具体例をもとに紹介する。


である。

 2つの効果が書かれていた。「ハウスマネー効果」と「ギャンブラーの誤謬」である。涙が出るほどよくわかる。

【2】 用語
 関連する言葉も含めて記載しておく。なんで日本語での解説が見つからない。日本人は気にしていないのか。もしくは、常識として分かっているのか。そんなはずはないのだが。

Gambler's fallacy (wikipedia)
[
The gambler's fallacy, also known as the Monte Carlo fallacy or the fallacy of the maturity of chances, is the mistaken belief that if something happens more frequently than normal during a given period, it will happen less frequently in the future (or vice versa). In situations where the outcome being observed is truly random and consists of independent trials of a random process, this belief is false. The fallacy can arise in many situations, but is most strongly associated with gambling, where it is common among players.
]
ホットハンドの誤謬 (ウィキペディア)

 一見ランダムな事象で成功を経験した人は、追加の試行においてさらに成功する可能性が高いと信じてしまうという誤謬である。ホットハンド現象(hot hand phenomenon)や、単にホットハンド(hot hand)とも言う。

テキサスの狙撃兵の誤謬 (ウィキペディア)

 データの違いを無視して類似性を強調することにより、誤った結論が推測されるという非形式的誤謬(英語版)である。この誤謬は、(統計学における)多重比較問題(英語版)や(認知心理学における)アポフェニアを哲学または修辞学に適用したものである。実際には存在しないところにパターンを読み取る人間の認知の傾向を指す、クラスター錯覚に関連する。


House Money Effect (Investopedia)
[
The house money effect explains the tendency of investors and traders to take on greater risk when reinvesting profit earned via stocks, bonds, futures or options than they would when investing their savings or a portion of their wages. This effect presumes that some investors will increase their risk in a given trade by the use of mental accounting when they perceive they are risking money they didn't have previously, but have gained through their interaction with the market.
]

null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 環境
null

 自分には関係ないと思っていた。環境汚染はここまで進んでいるのか。空気に入っているとなると、かなり高性能のマスクをするしかない。久しぶりに空気を吸うのが嫌になった。隣でタバコを吸う人がいた時と同じ感覚である。もう逃げられないのである。

 記事は、

大気中からもマイクロプラスチック 福岡市内で確認 (朝日新聞DIGITAL)

 福岡工業大(福岡市東区)の研究グループが福岡市内で採取した大気から、微細なマイクロプラスチックを検出した。プラスチックは海洋汚染が世界的な問題になっているが、研究グループは、空気にも微小なものが含まれ、地球規模で移動しているとみて調査を進める。


である。

 人体にどれほどの影響があるのか。自分だけではなく、人類として気になる。

null

【2】 以前
 そうとう前から話は出ていたようである。便から検出できるという事は、口から入っているのは間違いない。肺に入っても便には出ないだろうから、口からは以前からわかっていたことのようである。

 記事は、

人の便からマイクロプラ 海外の研究「健康の影響不明」 (朝日新聞DIGITAL)

 環境汚染として問題になっている微小なプラスチック片「マイクロプラスチック」が人間の便から検出された。オーストリア環境庁とウィーン医科大の研究で判明した。人の体内にマイクロプラスチックが取り込まれていることが見つかったのは初めてという。健康への影響については不明で、解明にはさらなる研究が必要だ。


である。

 地球という環境も、人類によって変化させられている。目に見えない程度のかなり細かいところまで変化しているのは、重症である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 手口
null

 ここまでくれば凄い。少なくとも歴代1位は何があろうとも凄い。逆に言えば、今まではどうだったのか。ふがいないとも言えるのかもしれない。

 記事は、

アングル:在任歴代最長へ、アベノミクスの成績は (ロイター)

 20日に首相在任期間が歴代最長となる安倍晋三首相だが、経済運営では試練に直面している。米中貿易摩擦で世界経済が減速する中、2019年7─9月実質国内総生産(GDP)の成長率は前期比0.1%増(年率換算0.2%増)とほぼ横ばいにとどまった。10─12月期は10月の消費税率引き上げ直前の駆け込み需要の反動に加え、台風などの被害の影響もあり、マイナス成長は避けられない見通しだ。


である。

 国民に最大に答えるのは、やはり経済だと思った方が良いのかもしれない。

【2】 生活
 そうはいっても、生活が楽になったと思う人がどれぐらいいるのか。他の人がやっていたら、もっと生活が苦しくなっていたと確信は出来ないはずである。

 そこが歴史の難しさである。同じ時間は1度しかない。

 他の人の不幸を見て心を落ち着かせることになるのか。チャレンジは簡単ではない。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 手口
null

 なかなか事件が減らない。ある意味、人間の本質にかかわる事件であるからだと思っている。はめられることもあるようなので、注意が必要である。どうやって注意するのか難しい問題でもある。

 記事は、

芸能人とクスリ、売人から「シャブ漬け」にされる「知られざる手口」 (マネー現代)

 11月16日、女優の沢尻エリカが警視庁に逮捕されたとの一報が日本列島を駆け巡った。合成麻薬のMDMAを所持していたとして、麻薬取締法違反容疑で逮捕された形である。11月6日には、覚せい剤を所持していた容疑で、元タレントの田代まさしが逮捕されたばかり。ここのところ有名人のドラッグ騒動が後を絶たないが、みずからの身をほろぼすクスリの罠にはまってしまうのはいったいなぜなのか――。「芸能人でも一般人でも変わらない。いつの間にかシャブ漬けにさせられて、離れられなくするんだ」と、あるドラッグ関係者は明かす。日本全体に蔓延するドラッグ中毒、そのヤバすぎる手口に迫った。


である。

 やはり難しい問題である。

null

【2】 関係
 こちらも電子タバコでの事故かと思っていたが、薬も大きな原因の一つのようである。

 記事は、

米国で電子タバコによる死者急増、背後に潜む様々な社会問題 (Yahoo!Japanニュース)

 アメリカでは、今年に入ってから電子タバコの喫煙を起因とする肺疾患が急増しており、11月中旬時点で死者数42人、症例は2,200近くに上っています。
 原因は現在連邦・州政府が調査中で、電子タバコの溶液に含まれる「ビタミンEアセテート」の可能性が高いとされていますが、いまだ特定はできていません。


である。

 違う記事が、共通しているように見えた。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 国
null

 企業が、個人が、国家並みの権力を持つ時代になっている。良いか悪いかは別にしても、動きを止められるとは思っていない。人類はどう付き合えば良いのか、人類として考える時代になっている。AIという知能だけに限らず、お金という人類の仕組みも、企業が動かす時代が近づいているように思う。

 記事は、

リブラ・インパクト お金と国の進化論 (日経ビジネス)

 米フェイスブックが突如として発表したデジタル通貨「リブラ」。銀行口座を持てない人々に決済などのサービスを提供するとの大義名分を掲げるが、その本質は通貨発行権を独占する国家への挑戦だ。「信用」さえあれば、私企業でも国家に肩を並べる力を持ち得る可能性を示した。デジタル技術を利用した新通貨は各地で勃興している。それは国家にどのような影響を与えるのか。そして、国家はどこに向かうのか。リブラが開けたパンドラの箱。その未来を占う。


である。

 内容が膨大ですべてを完全に理解するのはかなり大変である。勉強になった。

【2】 参考
 関連するキーワードを挙げておく。知らないこと多すぎですなぁ。

Libra (暗号通貨) (ウィキペディア)
シニョリッジ (ウィキペディア)

 貨幣発行益、貨幣発行特権のことをいう経済用語。

現代貨幣理論 (ウィキペディア)

地域通貨 (ウィキペディア)
RAMICS
RESEARCH ASSOCIATION ON MONETARY INNOVATION AND COMMUNITY AND COMPLEMENTARY CURRENCY SYSTEMS
5th Biennial RAMICS International Congress in Japan (Hida-Takayama) (Google)
エストニアが計画した仮想通貨「エストコイン(estcoin)」プロジェクトの今後 (Coin Choice)

リバタリアニズム (ウィキペディア)
歴代アメリカ合衆国大統領の一覧 (ウィキペディア)
共和党 (アメリカ) (ウィキペディア)
民主党 (アメリカ) (ウィキペディア)

ターミネーター (映画) (ウィキペディア)
・・スカイネット (ウィキペディア)
マトリックス リローデッド (ウィキペディア)
「ザイオン」
マイノリティ・リポート (ウィキペディア)
「プリコグ」


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 競馬の予想だ〜
20160605-jlogo.png

 行けます、行きます、当てて行きます。今期も黒字の香り。焦げぐらい黒にしましょう。

祝!前週大当たり!!今期絶好調!!!投資リターン2倍越え!!!

 ということで、今週は、
第36回 マイルチャンピオンシップ
である。

 予想は次の通り。 ◎→〇→▲→注→△の順である。番号と馬名称が違っていた場合、番号が正である。

【予想】
◎ [12] モズアスコット
○ [14] ダノンプレミアム
▲ [1] ダノンキングリー
注 [5] インディチャンプ
△ [7] ペルシアンナイト

 皆さんで、当てましょうw

★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

【2】 実際の購入
 競馬もビジネス感覚で見ると、投資に対するリターンが重要である。持ち金100Pとした時に、次の通り買うことにする。

【馬連】
[1] − [12]    →  20P
[5] − [12]    →  20P
[7] − [12]    →  10P
[12] − [14]   →  50P

 合計 100P   : 買うことをお勧めしているブログではありません。もちろん、人によっては、「1P = 100円」の人もいれば、「1P = 1万円」の人もいるだろう。

 努力に結果がついてくる。頑張れ〜。頑張ります。当てて見せましょう、データマイニング。

★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

【競馬結果】
[年] [投資総額] [収支結果] [払戻倍率]
2019年 1800P 勝ち +2108P 2.17倍
7年合計 16400P 勝ち +1794P 1.05倍
2012年 2100P 勝ち +43P 1.02倍
2013年 2200P 勝ち +1141P 1.52倍
2014年 2300P 負け △850P 0.63倍
2015年 2300P 勝ち +162P 1.07倍
2016年 2200P 勝ち +790p 1.36倍
2017年 2400P 勝ち +46p 1.02倍
2018年 2900P 負け △561P 0.81倍
※ 過去の予想は【DM最強競馬予想】を押してご覧下さい。
【旧購入方法】
2006年 96P 負け △96P 0倍
2007年 2200P 負け △2050P 0.07倍
2008年 2300P 負け △1945P 0.15倍
2009年 2300P 負け △1690P 0.27倍
2010年 2200P 負け △1836P 0.17倍
2011年 2500P 負け △1416P 0.43倍


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 根性
null

 久しぶりに埼玉根性が出てきた。

 記事は、

<県民の日>埼玉に眠る迷所、イシ★バシが巡る 「人間優先」道路、身長5mの鉄人28号、巨人の足跡など (埼玉新聞)

である。

 なかなか良いセンスをしていると思うが如何か。結構真面目な感じもするが。

null

【2】 日
 県民の日は、今日ではない。14日である。確かに休んだ記憶があるので、覚えていた。

 情報は、

埼玉県民の日 (ウィキペディア)

 埼玉県が1971年(昭和46年)に制定した記念日である。毎年11月14日である。


である。

 後輩が、テレビ埼玉で働いていたなぁ。

埼玉新聞 (ウィキペディア)
テレビ埼玉 (ウィキペディア)


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 議論
null

 以前のブログ2019年【11月7日】 企業の努力に書いた通り、人の不幸を喜んでいるわけではない。自分自身の未来の一つの可能性だと思って、事前学習している。

 グループ会社のYahoo!Japan内にもこんな記事があるのか。記事は、

「ソフトバンクGの10兆円ファンドは世界の労働者を陥れるおとり商法だ」と痛烈批判した米紙NYタイムズ (Yahoo!Japan)

 [ロンドン発]ソフトバンクグループは今年7〜9月期の連結決算で7000億円を超える赤字を出したばかりですが、米紙ニューヨーク・タイムズが「世界中で現代のおとり商法を生み出している」と痛烈に批判しました。


である。過激にも取れる内容もある。

「孫正義」一世一代の大芝居で取り繕う窮状 真っ赤っかどころか火の車「ソフトバンク」破綻への道 (デイリー新潮)

 15年ぶりの営業赤字決算を11月6日15時に発表した説明会の冒頭で、孫正義会長兼社長はこうアケスケに話した。彼は一般向けのプレゼンテーションが非常に上手だ。決算説明1時間、質疑応答1時間、合計2時間の長丁場だったが、孫氏はこれらをすべて一人でこなした。質疑応答を聞いていてもそつがなく、専門用語の使用を極力避け、素人受けのするストーリー展開に持ち込む。


である。

 これからの企業は特に、社会から如何に必要とされるか、という本来の組織の在り方から逃げられないのだと思う。

null

【2】 他
 逆にホームレスから復活する機会を提供している企業である可能性もあると思っている。地域性を見ても勉強になる。絶対数も知りたいところである。

 記事は、

地図で見る、アメリカのホームレスの現状 (BUSINESS INSIDER)

・アメリカでは毎年数千人が"住む家を失う"という悲劇に直面している。
・住宅都市開発省(HUD) では毎年、それぞれの州のホームレスの数(推計)を公表している。
・上の地図が示すとおり、住民1万人あたりのホームレスの数は西海岸や北東部、ハワイ、アラスカで特に多くなっている。


である。

 人が住みやすいのは、人が住んでいる近くであるのは間違いなさそうである。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 年齢
null

 日本人が世界で活躍していると聞くと嬉しい。年齢は関係ない。若くして有名になっているなら更に素晴らしい。

 記事は、

8才にしてフォロワー67万、おしゃれすぎる小学生スナップが世界中から注目 (eltha)

 ご両親がビンテージショップを経営する原宿を舞台に4歳でインスタグラムを始め、現在は8歳にして67万人のフォロワーを抱えるCOCOさん。世界的なファッショニスタやアーティストにも注目され、CHANELやGUCCI等、世界中のハイブランドやメディアからオファーが殺到。世界を舞台に活躍するCOCOさんの素顔をお母さまに聞いた。


である。

 年齢にもよるが、親も一定上頑張る必要があるだろう。それと、結果が出るかは別である。

【2】 特化
 特化すれば突破できるわけではないが、何かに特化しないと突破できないことがある。

 そうしても有名になれなかった時代があるが、現代は違う。社会インフラが整ってきている。一人の人間の能力を増幅する機能がいっぱいである。

 何を学ぶか、何を出力するか、重要な時代である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 お店

 今日も会合の時間を頂いた。原体験を深堀するタイミングである。建物自体も深みを感じる。昔の時代に思いを馳せてみた。少し早めにって、周りの地形を見てみた。当時から残っているお店は少ないはずだが、雰囲気を感じる。

 お店は、

鰻割烹 伊豆栄 本店  (食べログ)

である。

 話も深かったし、有意義だった。

【2】 話
 いろいろ話が出たが、次の通りである。当然に、次回会合の話も出た。

柳川市 (ウィキペディア)

 福岡県の南部、筑後地方の南西部に位置する市である。市域のうち旧柳川市域、旧三橋町域は福岡都市圏に属している。

【柳川】うなぎ専門店6選!老舗店やせいろ蒸しが旨い店をご紹介♡ (aumo)
→柳川のうなぎは、たれが多く、たまごが乗っている。確かに。
SEASTAR
アストロプロダクツ
ラール・エ・ラ・マニエール (食べログ)

過去の経験は以下の通りである。

・2019年【10月23日】 体験をしに会食 → 小笠原伯爵邸
・2019年【11月13日】 高質な原体験をしに → 鰻割烹 伊豆栄 本店


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>