【1】 競馬の予想だ〜
20160605-jlogo.png

 行けます、行きます、当てて行きます。今期も黒字の香り。焦げぐらい黒にしましょう。

 ということで、今週は、
第60回 宝塚記念
である。

 予想は次の通り。 ◎→〇→▲→注→△の順である。番号と馬名称が違っていた場合、番号が正である。

【予想】
◎ [4] アルアイン
○ [12] リスグラシュー
▲ [11] スワーヴリチャード
注 [7] マカヒキ
△ [1] キセキ
△ [2] レイデオロ

 皆さんで、当てましょうw

【2】 実際の購入
 競馬もビジネス感覚で見ると、投資に対するリターンが重要である。持ち金100Pとした時に、次の通り買うことにする。

【馬連】
[4] − [7]    →  30P
[4] − [11]   →  30P
[4] − [12]   →  40P

 合計 100P   : 買うことをお勧めしているブログではありません。もちろん、人によっては、「1P = 100円」の人もいれば、「1P = 1万円」の人もいるだろう。

 努力に結果がついてくる。頑張れ〜。頑張ります。当てて見せましょう、データマイニング。

【競馬結果】
[年] [投資総額] [収支結果] [払戻倍率]
2019年 1200P 勝ち +1694P 2.41倍
7年合計 16400P 勝ち +1794P 1.05倍
2012年 2100P 勝ち +43P 1.02倍
2013年 2200P 勝ち +1141P 1.52倍
2014年 2300P 負け △850P 0.63倍
2015年 2300P 勝ち +162P 1.07倍
2016年 2200P 勝ち +790p 1.36倍
2017年 2400P 勝ち +46p 1.02倍
2018年 2900P 負け △561P 0.81倍
※ 過去の予想は【DM最強競馬予想】を押してご覧下さい。
【旧購入方法】
2006年 96P 負け △96P 0倍
2007年 2200P 負け △2050P 0.07倍
2008年 2300P 負け △1945P 0.15倍
2009年 2300P 負け △1690P 0.27倍
2010年 2200P 負け △1836P 0.17倍
2011年 2500P 負け △1416P 0.43倍


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 議論
null

 マネージャーと月一で会合を行っている。センスも上がってきて、今日のお店もシックで素晴らしい。最近、うなぎ、お寿司、肉、とやっつけていたので、気を使ってもらって中華を選んでもらった。

 お店は、

過門香 銀座本店 (一休)

である。

 流石、美味しい。個別に注文していては時間が間に合わないので、コースにしてもらった。結構お腹もいっぱいである。

【2】 メイン
 主な議論は、大手企業様向けアカウントプランである。実際は、当社ビジネスモデルの成長のさせ方にもなっている。

 世界戦略につながるものである。

 デジタルトランスフォーメーションにおける文脈を目一杯意識している。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 世界
null

 明らかに世界から日本は取り残されている。そもそも日本とか世界とかいう考え方すら古い時代になってしまた。

 重要な考え方の推進機能が世界にはまた一つ出来たようである。記事は、

これからの人工知能を、もっと「人間中心」に──気鋭のAI研究者、新しい研究所を立ち上げた理由を語る (WIRED)

 人工知能(AI)は、いまのままでは必ずしも世界をよりよいものにするとは限らない──。ロボットが人間の仕事を奪うといった懸念が絶えないなか、気鋭のAI研究者として知られるリー・フェイフェイ(李飛飛)が、スタンフォード大学で新たな研究所を立ち上げた。なぜ、この「人間中心のAI」を提唱し模索する研究所の創設に至ったのか。そして何を実現しようと考えているのか、リーに訊いた。


である。

 「人間中心」、正にAIとの良い関係を構築するための考え方である。

【2】 意思
 人間には意思があるのが特徴なはずである。AIが意思を持ち出す時代も近づいている。

 いわゆる強いAIと弱いAIである。

強いAIと弱いAI (ウィキペディア)

強いAI
 コンピュータが強いAIと呼ばれるのは、人間の知能に迫るようになるか、人間の仕事をこなせるようになるか、幅広い知識と何らかの自意識を持つようになったときである。
」「
弱いAI
 強いAIとは対照的に、弱いAIは人間がその全認知能力を必要としない程度の問題解決や推論を行うソフトウェアの実装や研究を指す。弱いAIに分類されるソフトウェアの例として、ディープ・ブルーのようなチェスプログラムがある。強いAIとは異なり、弱いAIが自意識を示したり、人間並みの幅広い認知能力を示すことはなく、最先端とされるものでも知能を感じさせることのない単なる特定問題解決器でしかない。



null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 チーム
null

 お客様と言うよりチームだと思って、連携させて頂いている。新しいビジネスを創っていくのは大変だがやりがいのある仕事である。技術者根性も出せて楽しい。

 大きな括りで神楽坂近辺は古くからのお店がある。場所は、

石ばし (食べログ)

である。

 歴史を感じさせるお店であった。久しぶりのうなぎ美味しかった。甘めの食事は好きなようである。

【2】 解析
 当社商品を如何にAIプラットフォームにしていくかは当社の課題である。

 外部から素晴らしいエンジンの確保、活用できるデータの調達も課題である。

 実践あるのみ、頑張って進めたい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 鳥
null

 今日は役員との飲みである。最近は、会話のレベルが上がって、正に経営談議になってきている。そうは言っても、現場なき経営はないので、現場業務の話ありである。

 場所は、

神田 とり貴 (食べログ)

となった。

 本当は、吾妻家(食べログ)を予定していたようだが、予定を取れないのに加え、行ったらお店の閉店時間だった。

 20時30分から飲みは遅いか。

【2】 人
 お陰様様で、人が充実してきたというのが第一感である。正に役割分担が出来、人を増やせる状態にあるという事だと思っている。

 結果を出すために充実させているので、結果が重要である。

 完全なる結果は下期か。頑張ろう。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 トリック
null

 究極のサービスになっているように感じる。飽きさせないサービスは素晴らしいのだと思う。が、病気にされてしまう人もいるとなると問題である。

 もう一つ凄いのは、その人に合わせた掛け金でギャンブルが出来、出来高の売上が立つことである。

 記事は、

お金を使い続けさせるために、カジノが使う9つのトリック (Business insider)

1. 現金ではなく、チップでプレイさせる
2. 時計がない
3. 無料で酒が提供される
4. フロアのレイアウトは迷路のようなデザイン
5. 無料で部屋と食事を提供
6. 外の世界が目に入らないようにしている
7. まれな"勝ち"を盛大に祝う
8. トイレを戦略的に配置
9. ポイントサービスがある


である。

 非日常を演出し、現実での嫌なことを忘れさせてくれ、食う寝るところも提供し安心させ、盛大なお祝いで注目もしてくれ、長くやった自分への反省の言い訳も用意してくれる。

 はまってしまうようにも感じる。

【2】 人
 熱中することを助けてくれるサービスである。時にはまってしまうので気を付けましょう、という事である。

 人間が楽しんでいるのだから見習うべき点も多いのだと思う。

 程度をわきまえて、楽しみたい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 開催
null

 今年もやってきました留学生とのコミュニケーションの場である。主催者で参加させてもらっているが、毎年集まってもらって、有難い。今年は集合写真がなかったので、昨年のものの活用である。

 実際のイベントは、
東京支部案内 (蔵前国際芸能大会) (蔵前工業会)

である。

 連携している学生団体の種類も増やし、直前にはサークル小屋も回ってもらい、今年は随分集まった。有難い話である。

第13回「蔵前国際芸能大会」 当日プログラムはこちら (変更される場合がございます)

【2】 年
 イベントとしては1年に一度なのだが、数か月前から準備をする。実際のところで言えば、今から来年に向けて、連携の仕込みは出来るのだと思う。

 来年に向けて反省もある。特に、留学生とのコンタクトはもう少し早めに行いたい。

 年に一度といっても盛り上げるには事前の準備がかなり必要である。何事も準備が重要だと思うことを改めて知る。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 日本人
null

 どこの国でもハーフという言葉はあるか。ちょっと失礼な言い方な気もするが。特に、日本では人種としての日本人がほとんどだから、目立つのかもしれない。海外だったら、両親の国籍が違うのは当然な気もする。

 記事は、

サニブラウンに大坂なおみ「ハーフアスリート」強さを科学する (SmartFLASH)

 東京大学大学院総合文化研究科の深代千之教授(バイオメカニクス=生体力学)が、人種による体格の違いをこう説明する。
 「日本人は2000年来、『農耕民族』として定住してきたので、それに適した、手足の短い体型になったと考えられます。
 それに対し、『狩猟』を中心に暮らしてきたヨーロッパ、アフリカの人々は、移動することの多い生活だったので、手足が長くなりました。当然、手足が長いほうが、素速く移動するタイプのスポーツでは有利になります」


である。

 日本に来てもらえる人たちにはどんどん来てもらって、日本人としても受け入れたら良いと思っている。当然に、異文化を受け入れるだけのコストはかかるので、我々の努力も必要である。

【2】 活躍
 活躍する日本人が増ええて嬉しい気になるのは、自分だけだろうか。

 短距離走ですら結果が出るようになってきたのは、時代が変わった気がする。

 ただ、日本人マインドは文化として忘れたくない。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 生活
null

 自分が悪いと思っていなくても、法律違反になっていることがある。信号は習うが、道路に関する法律を全部知っているわけではない。

 チケットだって友達が欲しいと言ったら、取得した手間を加算して売ってしまいそうである。記事は、

どんなチケット転売がアウトか 「今回はたまたま」も要注意、1円でも定価超えはNG (Yahoo!Japanニュース)

(1) 日本国内で行われ、不特定・多数の者が見たり聴いたりする「興行」に関するもの
(2) それを提示することによって興行を行う場所に入場することができるもの
(3) 不特定・多数の者に販売されているもの
(4) 興行主やその委託を受けた販売業者が、販売時に(i)同意のない有償譲渡を禁止し、(ii)入場資格者か購入者の氏名・連絡先を確認したうえで、(i)(ii)が券面などに表示されているもの
(5) 興行の日時・場所のほか、入場資格者か座席が指定されているもの


である。

 上記のようなチケットが制限の対象のようである。現物以外はこれから法律が出来るのではないか?とのことである。

【2】 不正
 やってはいけないことは、下記の通りです。


「不正転売」業として、興行主やその委託を受けた販売業者の事前の同意を得ないで、販売価格を超える金額で有償譲渡すること
「不正仕入」不正転売の目的で、譲り受けること


 業として、とあるので友達とのやり取りが生活の範囲であれば大丈夫そうである。

 それにしても、知らないことばかりである。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 食事
null

 好きなら食べれば良いと思っている。ただ、食べ過ぎはダメのようである。体調の問題か、食べ過ぎの問題か分からないので正しくは何とも言えないが、時に重大な影響がある。

 記事は、

タピオカの飲み過ぎで病院搬送された14歳の少女、体内から未消化のタピオカが100個以上発見される (FINDERS)

『AsiaOne』によると、中国東部の浙江省出身の14歳の少女は、5日間も腹痛と便秘を訴えていたという。食事を取ることもままならなかった少女は5月28日に、両親に連れられ、地元の病院に行った。
 診察した医師たちはCTスキャンで少女の腹部を撮影すると、少女の胃や腸の中に100個以上のつぶつぶの丸い影が発見された。これらは、消化されていないタピオカだ。


である。

 早く治ることを祈る。

【2】 中国
 そもそも、食べものとして成り立っていないものもあるようである。

 革靴と古タイヤのタピオカかぁ。心が痛い。人間が多いとは恐ろしいことも起こる。


 『HKFP』によると、ある店のタピオカミルクティーを飲んだ女性が、近くの病院でCTスキャンを受けたところ、胃の中におびただしい数の未消化のタピオカが映ったという。地元テレビ局の記者がタピオカの販売店の担当者に取材したところ、「タピオカはすべて化学工場で作られており、端的に言えば、革靴と古タイヤから出来ている」と白状したという。専門家は、このタピオカを飲むと「腸閉塞になる可能性がある」と警報を鳴らした。





null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>