【1】 電気
null

 道具ダメでしょうと思っていたが、流石科学なかなか調子が良い。正しく言えば、座っていて鍛えられるのはかなり楽である。正直筋肉痛い。

 形から入るわけではないが、いくつか買って試してみた。

SIXPAD

である。

 クリスティアーノ・ロナウド(ウィキペディア)になれるわけではないが、なれそうな気になる。

 筋肉痛い。

【2】 頻度
 驚いたのは、Bluetoothでアプリにつながることである。Bluetoothでアプリにつながることに驚いていること自体に驚かれそうな時代であるか。

 強さの調整は当然として、過去の鍛えた履歴も管理できる。

 問題は、どの頻度で鍛えれば良いのか。一番弱いのでやって、筋肉痛である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方