【1】 科学
null

 不届き者が、サービス等を発展・改善させるのだと思っている。人類の発展は、個人的なチョーお得感に支えられているのだと思っている。時に、犯罪という事になり、取り締まるためにサービスが改善されていく。

 記事は、

メルカリにはびこる「不届き者」のあきれた手口 (東洋経済ONLINE)
「不正出品者」に惑わされないためにどうする

 ここ数年で一気に市民権を得た、フリマアプリ「メルカリ」。月の利用者は約1300万人、出品数は累計11億品を超えるなど、ユーザーからの支持は厚い。
 ところが、メルカリには規約違反の不適切品も多数出品されている。盗品だったり、相場よりも高値だったりなど、さまざまな問題のある商品が混じっているのだ。


である。

 現代は騙されないようにすることが、悪者を増やさないための対策にもなっている。

【2】 信用
 多くの人の信用の上に成り立つサービスが現代のサービスである。しかし、その信頼ですらアカウント売買という形で売ってるようである。

 騙されてハッキングされたりもする。

 心の目で見る力がインターネット上では必要となる。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方