【1】 科学
null

 これからはキャッシュレスの時代である。正しく言えば、インターネットで出来ることを、機械まで作るのは、社会インフラとして不経済という事である。
 正直ATMの機械がなくても、お金を使わないなら、携帯で十分である。

 記事は、

ペイペイの"100億改悪"は極めて巧妙な策 (PRESIDENT online)
"ポイント乞食"になって見えたこと

 ここ数カ月、各社のスマホ決済が100億円単位のキャンペーンを打って、激しく争っている。勝ち残るのはどのサービスなのか。経営コンサルタントの鈴木貴博氏は「有望なのはソフトバンクの『ペイペイ』。昨年12月の100億円還元は利用者が殺到し、その後は条件が『改悪』されたが、すべて計算ずくだろう」という――。


である。

 お客のUX〜ユーザーエクスペリエンス(ウィキペディア)をコントロールする戦略をどう考えるかである。

【2】 お客
 結局、獲得→育成→維持、だと思えば、獲得の施策で大規模にばらまきユーザーを集め、使えば使うほど得する仕組みをどう用意するか、である。

 ポイントビジネスのサービスは、使い続けてこそ、意味が分かる。

 自分でも使ってみたいぐらいだが、使ってくれた人の意見を聞いて終わりにするのは楽で良い。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 人気ブログランキング ← クリックで応援お願いします。 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方