【1】 技術
null

 新しい技術に追いつけてないことを知る。この技術でIPOしている会社があるのか。世界との差をもっと認識ないと間に合わない。

 今回の技術は、

いまさら聞けな「デジタルツイン」 (1/2) (MONOist)

 デジタルツインとは、そのまま「デジタルの双子」を意味します。フィジカル空間の情報をIoTなどを活用して、ほぼリアルタイムでサイバー空間に送り、サイバー空間内にフィジカル空間の環境を再現します。このサイバー空間上に物理世界の情報を全て再現することから“双子(ツイン)”と表現されているというわけです。


Digital twin (Wikipedia)
[
A digital twin is a digital replica of a living or non-living physical entity. By bridging the physical and the virtual world, data is transmitted seamlessly allowing the virtual entity to exist simultaneously with the physical entity. Digital twin refers to a digital replica of physical assets (physical twin), processes, people, places, systems and devices that can be used for various purposes. The digital representation provides both the elements and the dynamics of how an Internet of things device operates and lives throughout its life cycle.
]

である。

 日本の遅れを感じるだけの結果になっている。

【2】 全般
 他の技術も見てみた。

デジタル・ツイン〜2019年に調査するべき戦略的テクノロジー・トレンド (IBM)
ガートナー、2019年の戦略的テクノロジ・トレンドのトップ10を発表 (Gartner)

自律的なモノ
拡張アナリティクス
AI主導の開発
デジタル・ツイン
エッジ機能の拡張
イマーシブ・エクスペリエンス
ブロックチェーン
スマート・スペース
デジタル倫理とプライバシー
量子コンピューティング


に大きな流れが語られている。

 わかりやすい画像は次の通りである。見れば見るほど日本の遅れを知るばかりである。

ガートナー、「先進テクノロジのハイプ・サイクル:2018年」を発表 - 人とマシンの境界を曖昧にする5つの先進テクノロジ・トレンドが明らかに (Gartner)

null

ガートナー、「日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル:2018年」を発表 - デジタル・ビジネスの推進に当たり注目すべき40のキーワードを抽出

null


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方