【1】 世界
null

 衣食住とはよく言うが、アパレル業界が世界で伸びているとは知らなかった。こんなに人が減っている日本ですら、洋服に気をつかう人が多いのか。それとも、一部のお金持ちが市場を拡大させているのか。

 記事は、

外国人が欲しがる「日本の高級ブランド」5特徴 (東洋経済ONLINE)

 昨今、アパレル業界を取り巻く論調は厳しく、「若者のファッション離れ」や「服が売れない」といった悲観的な言葉がメディアを賑わしている。
 しかし、2018年10月、繊研新聞社の発表によると、2017年国内衣料品の市場規模は9兆7500億円となり、前年比1.1%ながら微増となった。服は売れているところでは売れているのだ。ではいったい、アパレル業界では、何が起こっているのだろうか。


である。

 お金を使う場所なんてそんなに多くもないか。

【2】 観点
 自分はこちらの方が気になる。


成功のために不可欠な5つの日本的要素
1.ストリート
2.テクノロジー
3.ジャパンブルー
4.ジャパニーズ・ミニマル
5.アルチザン


だそうである。

 日本らしさという観点では納得である。世界で成功する日本企業、もっと頑張りたい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方