【1】 権利
null

 日本では、ハラスメントの種類がドンドン増えているように感じているが、アメリカでは権利の数が増えているような気がする。国によってはルールが増える国もあるのだろう。

 記事は、

iPhoneのバッテリー交換後の警告表示は、消費者の「修理する権利」を脅かす (WIRED)

 iPhoneの最新モデルのバッテリーをユーザーが自分で交換すると、バッテリーに問題があることを示す警告が表示されるようになった。メーカー側はセキュリティ上の問題や製品の破損につながる危険性があると主張しているが、こうした動きが加速すれば消費者の「修理する権利」を脅かす可能性がある。


である。

 何人にも平等で与えられるべき権利は、多民族国家ではわかりやすいのだろう。

【2】 日本
 アジアに特徴的だと思っているが、似た人たちが多いと、相手に不快感を与えないようにするのが良い生き方となるのだろう。

 多民族国家では他の人の事が分からないので不愉快当然だが、似た者同士の国では自分の不快から相手の不快も読み解けることが多いという事か。

 何を心地よいと思い生きていくか?という事なのだろう。世界は多様化している。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方

2019年【8月15日】 大腸検査●