【1】 学習
null

 とうとうここまで来たか。そして、これで当たるのか?何を学習させるか、どの企業群を予想するのか、と当然に考えるべき点が解析には含まれている。最低でも今存在しない会社を未来の成長企業として予測できないだろう。

 記事は、

我が社ならGAFAとだって戦える。大日本印刷の華麗なる変身 (Forbes)

 9月25日発売のForbes JAPAN11月号で、本誌初の試みとなる「AIが選んだ未来の成長企業」を発表する。なかでも事業転換力に優れ、今後の大きな成長が見込まれるとしてAIが導き出したのが、大日本印刷ことDNPだ。


である。

 我々もお仕事頂いたこともある。確かに戦っているのかもしれない。

【2】 技術
 前提は雑誌に書かれるのであろうから、気になる方は買って頂くという記事のHPである。

 ちょっとは気になるが、経営、技術、市場、現在の状況、あたりが開示されている上場企業を対象として、ということであろうか。

 当社も対象に入れてもらうようにがんばる必要がありそうである。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方