【1】 状況
null

 また、よく理解せずに進めるところだった。国はありがたいところで、支援もしてくれるし、情報も提供してくれる。開業や創業を語ってくれるサイトもある。

 記事は、

創業期の起業家の悩みランキング (はじめての開業)

創業期:創業したばかりで商品・サービスの認知度が低い
 ↓
成長期:認知度が高まり、新規事業の展開や事業の拡大
 ↓
成熟期:事業の成長が一段落、または下降を始める
 ↓
衰退期:事業による収益が低下、事業撤退か改革か選択


である。結局、資金、人材、販売、は中小企業にとって大きな問題である。

 こちらは、国である。

2020年版 小規模企業白書(HTML版) (中小企業庁)
第3節 小規模企業経営者自身の働き方と起業・創業 (中小企業庁)
第4節 地域課題の解決に資する小規模事業者の取組 (中小企業庁)
2020年版 中小企業白書(HTML版) (中小企業庁)
第3節 人手不足の状況と雇用環境 (中小企業庁)
第2節 四つの役割・機能と目指す姿 (中小企業庁)
第3節 事業領域・分野の見直し (中小企業庁)

 もっと読み込まなければいけないと思う。日本だけで良いのか。もっと国も広げる必要があるかもしれない。

null

【2】 他
 こちらも、支援のしようがない、あるあるも多いが、支援できるものありそうだ。

起業1年目の経営者あるある 64連発 (アントレ STYLE MAGAZINE)

 会社を経営したことはありますか? あるいは会社を設立したことはありますか?
 “起業1年目の経営者あるある”を64連発でお届けしますので、経験者はウンウン、ウンウン、と。未経験者はそうなんだ〜と思って見てみてください。


 大場も生活できないこともあった。

生活 (ウィキペディア)

 広辞苑(第五版)によれば「生存して活動すること、生きながらえること」「世の中で暮らしてゆくこと」である。


 本気で、成功して欲しいと思っている。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方