【1】 結果
null

 この記事を読むと、結果はひっくり返らないという事で良いか。トップがいない組織は不安定そのものであるのはわかる。

 記事は、

【米大統領選2020】 この後どうなる? バイデン氏が当選確実になったが…… (BBC News)

 米大統領選でジョー・バイデン氏が選挙人270人以上を確保し、ドナルド・トランプ氏を破ることが確実となった。今後、何があるのか?
 次期大統領のバイデン前副大統領は、すぐにホワイトハウスに家具を運び入れるわけではない。その前に必要な展開がいくつかある。
 たいていはスムーズに行くが、今回は選挙に絡んで裁判が起こされていることから、通常より面倒なことになる様子だ。


である。

 素直におめでとうと言えない感じがする。誰が結果を確定させるのか。裁判所か。

null

【2】 結果
 こちらの方も、いろいろごねてる感じもしなくもない。2020年【10月26日】 大統領選2020が気になるのブログにも書いた通り、ビーゴ郡ではトランプ氏が勝利したようであるが。

バイデン氏の当選確実、ゴルフ中に敗北知ったトランプ氏 (WEDGE)

 米主要メディアは7日、大統領選で民主党のバイデン前副大統領が現職のトランプ大統領を破り、当選を確実にしたと一斉に報じた。バイデン氏は最終的に大統領選挙人を306人獲得し、大勝となることが濃厚だ。トランプ氏は「選挙は全く終わっていない」として法廷闘争に固執する姿勢を変えていない。バイデン氏は同日中に勝利宣言し、国民に「融和と結束」を訴える見通し。


という感じである。

【更新終了】バイデン氏が勝利宣言 米大統領選の開票速報 (Yahoo!Japanニュース)

だと、やっぱりビーゴ郡はトランプ氏を選んでいる。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方