【1】 内容
null

 こちらもスタッフが調査をしてくれた。世界中のデータが定型化されていく中で、有望な形式の一つはこれであるのは、皆さんも納得ではないか。

XMLとは?IT初心者でもすぐわかるXML超入門 (Cyber Tech)

Extensible Markup Language (ウィキペディア)

 基本的な構文規則を共通とすることで、任意の用途向けの言語に拡張することを容易としたことが特徴のマークアップ言語の総称である。一般的にXML(エックスエムエル)と略称で呼ばれる。


である。

 一般論だけではなく、いろいろなものが定義されている。

HyperText Markup Language (ウィキペディア)

 ハイパーテキストを記述するためのマークアップ言語の1つ。略してHTML(エイチティーエムエル)と呼ばれることが多い。SGMLを元に開発された。World Wide Web (WWW)において、ウェブページ(1990年代後半頃からはコンテンツという語も利用されている。「中身」という意味の語であり、大層な意味は無い)を表現するために用いられる。ハイパーリンクや画像等のマルチメディアを埋め込むハイパーテキストとしての機能、見出しや段落といったドキュメントの抽象構造、フォントや文字色の指定などの見た目の指定、などといった機能がある。


Extensible Business Reporting Language (ウィキペディア)

 XBRL(eXtensible Business Reporting Language)は、拡張可能な事業報告言語の意で、財務諸表などのビジネスレポートを電子文書化することでそれらの作成の効率化や比較・分析などの二次利用を目的として、XMLの規格をベースに作られた言語である。


 全部調べるのは大変か。

【2】 人材
 こちらも、まだまだ流れは確定していないようである。

HR 市場(人材採用市場)で国内はガラパゴス?世界標準HR-XMLとは。 (SAMURAI)

Human Resource XML (Wikipedia)

HR-XML - Human Resources XML
人材情報の公開データモデル HR-XML
HR OPEN STANDARDS


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方