【1】 現実
null

 一度見ているので、驚いていない。2019年【8月25日】 市川で梨と動物で、実際に屋根を切った軽トラを見ている。

 記事は、

衝撃の「屋根なし軽トラ」をダイハツが開発!? 「ヒントは果樹園」 農家が自ら屋根を切る理由とは (くるまのニュース)

 オンライン上で2021年1月15日に開幕するバーチャルオートサロン2021に、ダイハツは5台のカスタマイズカーを出展します。そのなかで、メーカー自ら屋根を切り取るという大胆なアレンジで注目されているのが、「ハイゼットジャンボ スポルツァVer.」です。
 開発にあたり、果樹園を走る働くクルマからヒントを得たといいますが、いったいどんな関係があるのでしょうか。


である。

 そっか、今までなかったのか。屋根があると果物に当たってしまうのを見た。

【2】 経験
 どこの経験が活きるか、分からない。果物を買いに行くだけで、現場に行くのに、当日はとても億劫に感じていた。

 行ってみないとわからないと思い、一緒に行ったのである。

 経験を活かす記憶力が必要なのかもしれない。大場の考えは違う。それ以上に、普段から意味をとらえる訓練が重要である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方