【1】 記事
null

 とうとう、AIが料理まで作るのか。人間が普通考えないような割合は、AIが考えるべきなのかもしれない。

 記事は、

Google AI concocts ‘breakie’ and ‘cakie’ hybrid baked goods (TechCrunch)

GoogleのAIが新たなハイブリッド焼き菓子レシピを考案 (TechCrunch)

 2020年、みなさんの多くがクッキーやパン、ケーキなどのあらゆる種類のものを焼いてきたと思うが、驚くべきことにGoogle(グーグル)のAIが「breakie(ブレッキー)」と「cakie(ケーキー)」という2種類のハイブリッドスイーツのレシピを考案した。
」「
 彼女が作ったもう1つのハイブリッドスイーツが、お察しのとおりパン(bread)が半分、クッキー(cookie)が半分の「ブレッキー」だ。「ふわふわのクッキー、マフィンのような触感」だという。


である。

 人類の知見をどう考えればよいのか。

【2】 創造
 とうとう、AIは創造性まで手に入れたのだろうか。簡単に、想像するのは難しかった。

 ただ、現実的に出来上がってしまったようである。

 どこまで行くのか、AI。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方