【1】 戦略
null

 色々な考え方がある。ただ、近い未来を予想できる能力があるらしい。となると、これからはスマートロボットなのか?

 記事は、

孫正義が莫大な資金をつぎ込む、スマボ企業18社とは?「日本復活の鍵」と断言するワケ (ビジネスIT+)

 ソフトバンクグループの代表取締役会長兼社長 孫正義氏はかねてより「人とロボットがともに働く時代が来る」と語っていた。今、同氏の中でその思いは「スマボ(スマートロボット)」へと進化している。スマボとは、AIが搭載され、自ら学習して臨機応変に新しい状況に対処できるロボットのこと。SoftBank World 2021基調講演で登壇した孫氏は、これをあらゆる産業に展開することこそが日本経済の復活の鍵だと断言し、世界のスマボ企業への支援を加速するとした。


である。

 少なくとも、労働を担当する若い人たちが減っているのは間違いない。何かで補填するとなると、ロボットか?外国の人たちにも活躍して欲しい気にもなっている。

null

【2】 用語
 勝手に用語を作ると、被る時もあるか。

スマボ (volvo)

 スマボとは
 スマートに ボルボに乗れる「おまとめ定額プラン」。
 ボルボから新しいクルマの乗り方のご提案です。もっと人が中心の力ーライフヘ。ボルボのサブスクリプション「スマボ」。


 検索したら、こちらも出る。スマボ、どこに落ち着いていくのか。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null
★ bodais (Twitter) アイズファクトリー (Twitter) 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方