【1】 日本
null

 こういう話を聞くと、日本人で良かったと思う。嬉しい体験を国民に提供するのが、政府なのかもしれない。

 記事は、

世界最強パスポート2021、今年も日本が1位、シンガポールと同率で、192カ国・地域にビザなし渡航が可能 (トラベルボイス)

 英国の調査会社ヘンリー&パートナーズは、2021年の世界パスポートランキングを発表した。国際航空運送協会(IATA)のデータをもとに、199種類のパスポートと227カ国・地域を対象に、ビザなしで渡航できる国・地域を調査したもの。
 それによると、日本とシンガポールが192カ国・地域で同率1位となった。昨年は日本が191カ国・地域で1位、シンガポールが190カ国・地域で2位だった。日本は2018年以降1位を維持している。


である。

 とはいえ、実際に海外に行く機会がなければ、宝の持ち腐れか。やはり、自らの生活の中で、喜びを見つけるべきである。

【2】 他
 歴史的には、いろいろあったようである。

パスポート (ウィキペディア)

 国籍およびその他身分に関する事項を証明し外国官庁に保護を依頼している、公的機関が交付する文書。


 日本は、安心安全の国なので、他の国から信用されているのだと思う。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null
★ bodais (Twitter) アイズファクトリー (Twitter) 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方