【1】 鳥取
null

 本当に心温まる話である。東京からの進出を地方は心待ちにしている。そのための助成金も用意しているようである。知り合いに話を聞いたストーリーは、ニュースになっているのである。

 記事等は、

東京の企業が智頭に研究所 とっとり先駆型ラボ (朝日新聞)

 【鳥取】林業が基幹産業である鳥取県智頭町の旧山形小学校(同町郷原)に、木を極薄にした「木の紙」といった新たな木製品の企画開発やWEB動画製作などを手がける会社「クレコ・ラボ」(東京都港区)がサテライトオフィス兼製造拠点「智頭研究所」を開設した。先駆的事業に取り組んでいるとして、県がクレコ社の鳥取進出を支援し、智頭研究所をとっとり先駆型ラボの第1号に認定した。


クレコ・ラボの智頭研究所 (note)

である。

 地域再生、日本の将来のためにもかなり答えはあるはずである。

null

【2】 飲食
 木のポストカードも売れるらしい。こんな場所にポストあったのか。

展望台への郵便ポストの設置とオリジナル フレーム切手、ポストカードの販売 (スカイツリー)

 天望デッキ フロア345に郵便ポスト「スカイツリー®ポスト」を設置しております。日本の建物内にある郵便ポストでは一番高い場所にあります。ポストは東京スカイツリーの形をしており、ファンタジックで親しみやすい、真っ赤でレトロなデザインです。このポスト設置にあわせて記念スタンプを用意し、ポストカードなどに押して投函することができます。


 ドイツ、アメリカ、ロシアから自分に絵葉書送ったなぁ。その時は自分宛だから、言葉はなかった。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方