【1】 世界
null

 どれぐらいの賄賂をもらうとここまでやるのか?賄賂とは失礼か?何かメリットがあるからこそ、ここまでやるのだろう。

 記事は、

中国順位「引き上げ」圧力 世銀の事業環境報告書 内部調査、現IMF首脳が関与 (産経新聞)

 世界銀行は16日、各国の事業環境を毎年順位づける報告書「ビジネス環境の現状」で、首脳陣が中国などの順位を引き上げるよう担当部局に圧力をかけたとの内部調査を公表した。ジム・ヨン・キム総裁=当時=や、現在は国際通貨基金(IMF)専務理事のゲオルギエワ最高経営責任者=同=らが不正に関与したと指摘。公正性に疑義が生じたとして報告書を取りやめることを明らかにした。


である。

 権威ある報告書ですら、この状態だと何を信用してよいか、分からなくなる。

null

【2】 世界銀行
 こちらは、世界として進めているようである。

世界銀行 | 日本
世界銀行は、貧困削減と持続的成長の実現に向けて、途上国政府に対し融資、技術協力、政策助言を提供する国際開発金融機関です。※世界銀行東京事務所では、新型コロナウイルス感染症の状況を勘案し、当事務所主催のセミナーをオンライン配信しております。イベントページからご覧ください。

 より良い未来に向かって運用して欲しい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null
★ bodais (Twitter) アイズファクトリー (Twitter) 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方