【1】 集客
null

 どの会社も注目してもらうために努力している。AIという言葉につられてやってしまう自分もいる。市場のボリュームゾーンに入っていないが、お許し頂こう。

 記事は、

青山商事の「“AI”よしこママ」第2形態に進化 寄せられた悩みで最も多かったのは? (ITmedia)

 スナックママ「よしこ」は、青山商事が紳士服市場のボリュームゾーンである20〜40代のビジネスパーソンとの接触機会を増やす狙いで、7月から公開している相談チャットボットサービス。宮崎市最大の繁華街「ニシタチ」エリアのママたちを対象に50時間のインタビューを実施し、同市のスナック「華酔亭」のママ、茶圓イツ子さんをモデルとした。


である。

 確かに以前の画像とは違った。ただ、前の方が味がある気もするのは、大場だけだろうか。

null

【2】 コメント
 以前のブログも参考にどうぞ。

2021年【7月10日】 お悩み相談もAIで?!

 以前を完全に覚えてはいないので、変更点が今一分かっていない。前回同様の感じで使わせてもらった。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null
★ bodais (Twitter) アイズファクトリー (Twitter) 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方