【1】 訪問
null

 以前はかなりの頻度で行っていた。ほぼ毎週土曜日は入り浸っていた。このご時世、オープンスペースでの仕事は憚られる。そう思っていたらこの記事である。

 記事は、

コロナで赤字転落の「銀座ルノアール」。巻き返し策を幹部に聞いた (bizSPA)

 1964年に創業した老舗の喫茶店チェーン「銀座ルノアール」はテレワーク・リモートワーク支援のための「ビジネスブース」を開設し始めている。ホテルのロビーのような高級感のある店内で、都内だと知名度も高い銀座ルノアールだが2020年の決算では赤字転落した。


である。

 個室を3時間1000円で貸してくれるようである。うー、もう一回行こうか。どんな人が来ているかを見るのも勉強のうちである。

null

【2】 学生
 結局学生のための説明会になっているか?ただそれだけである。そして、それが非常に重要である。

東大、慶大生もニトリに熱視線、3万人集めるインターン人気の理由 (日経ビジネス)

 年連続で楽天みん就のランキング1位に。今や3万人近くが参加する人気のインターンシップへと成長しました。そのきっかけは何でしょうか?

 高野氏:インターンシップで「学生が社会に出る上で必要な知識や考え方を教えること」を最優先にし、ニトリの自社アピールを二の次としたことです。学生目線では、数ある企業の中にニトリがある構造です。入社のために囲い込んでしまうことは、自分自身の就活に納得しないまま、自己分析なく就活を終えてしまうことにつながります。そういった人は、ニトリへの入社を決断していない形となり、後に自分の選択に悩んでしまうことがありました。


 当社も、留学生に対しそういった役割を果たせたら嬉しい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null
★ bodais (Twitter) アイズファクトリー (Twitter) 

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方