【1】 区立
null

 正直、港区お金持ちだと思った。歴史的な建造物内に、かなり投資が必要だと思われるITふんだんのコンテンツが展示されている。そして、スタッフの多さは凄い。

 場所は、

港区立郷土歴史館

である。

 行ってみる価値はあると思ったのも事実である。

null

【2】 区
 いろいろな区で、自分たちの区内を分解している。記憶によれば、芝、麻布、赤坂、高輪、芝浦港南の5つに分けていた。

 こちらも参考にどうぞ。

港区 (東京都) (ウィキペディア)

 東京都の特別区の一つ。人口約25万6千人。23区のうち、千代田区や中央区とともに都心3区と位置づけられる。
」「
 1947年(昭和22年)3月15日、当時の芝区、麻布区、赤坂区が合併して港区となった。


 一度山手線の中に住んでみたいと思っている。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 会合
null

 とうとうこのゲームまでか。世界チャンピオンもどうやって決めるのか、難しいゲームであるポーカーまでが、AIに負ける時代になってしまった。

 記事は、

フェイスブックのAIが「ポーカー世界王者」に勝利 (Forbes)

 フェイスブックとカーネギーメロン大学が開発したAI(人工知能)を活用したボットが、ポーカーの一種である「テキサスホールデム」で、人間の世界チャンピオンらに勝利した。
 ポーカーはこれまで、AIの活用が難しい領域とみなされてきた。チェスや囲碁はルールが明確なボードゲームだが、ポーカーでは相手の手が分からず、ブラフのような戦術を用いて感情を操る必要があるためだ。


である。

 見えない部分と、確率に依存する部分2つあるのは、かなり難しいと思うが、ここまで来たか。

null

【2】 ゲーム
 最近はアプリもある。大場もやってみたが、基本が出来ていないので、配られた時点でのカードの強さが的確に判断できない。

 ゲーム内容は、

テキサス・ホールデム (ウィキペディア)

 ポーカーの一種。各プレイヤーごとに配られる2枚の手札と、コミュニティ・カードと呼ばれる全プレイヤー共通のカード(最大5枚)を組み合わせてプレーする。アメリカ合衆国のカジノにおいては最もポピュラーなゲームのひとつである。通常は2人から10人で行われる。


である。

 実際やってみてわかることは、見えているカードでの最大の強さの手を理解したうえで、自分の手の強さとの関係で押し引きを行うのが重要という事である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 権力
null

 何が平等か分からない時代である。一番保守的な日本ですら、やっと規制を検討し始めた。

 3つの原則はその通りのように思える。記事は、

巨大ITの不当な個人情報収集、独禁法違反適用へ指針案 (朝日新聞DIGITAL)

 米グーグルやアマゾンといった「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業による個人情報の集め方について、公正取引委員会が独占禁止法違反に当たる不当なケースを示すガイドラインの案が明らかになった。独禁法が禁じる「優越的地位の乱用」に当たる三つのケースを規定し、野放図に利用者の個人情報を集めることを防ぐ。公取委は8月にも公表し、年内にも実施する方針だ。
」「
 ガイドライン案は、巨大IT企業による個人情報の収集が独禁法違反となりかねないケースとして、本人に目的を知らせずに個人情報を取得▽サービス提供に必要な範囲を超えた個人情報を、本人の意に反して取得、利用▽安全管理のために必要な措置を取らずに個人情報を取得、利用――の三つを示している。


である。

 簡単にまとめれ、目的を知らせない取得、必要以上の取得、安全管理の措置のない取得、ということか。

null

【2】 会社
 本人たちも事前に発表はしているようである。

AIを「悪の手先」にしないためにGoogleが取り組んでいること (1/2) (ITmedia)

Google、「AIの倫理原則」を公開 武器など人に危害を加える利用はしないと約束 (ITmedia)

 今回の原則発表はこうした批判を受けてのものだ。AI利用の原則として、以下の7項目を掲げた。
1.社会貢献できる利用
2.不公平な偏見を生む利用をしない
3.安全な開発とテスト
4.説明責任を果たす
5.プライバシーの保護
6.研究成果や知識の共有
7.有害となる可能性のある利用の制限

 また、AIを利用しない4つの領域を明示した。
1.全体的な害を引き起こす可能性のある技術
2.人間に危害を与えることを目的とした武器その他の関連技術
3.国際的なプライバシー規範に反する監視のために情報を収集・利用する技術
4.国際法と人権に関する原則に反する目的を持つ技術


 ごもっとものように見える。判断はどうなるかは別である。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 リッチ
null

 組織はお客様(もしくは将来のお客様)に必要とされてこそ、存在意義がある。お客様の数は重要ではない時代に入ってきてしまった。一人の人間が国家並み、人によってはそれ以上のお金を持つ時代である。

 こんな仕事があったのか。聞いてはいたが、実際はもっと凄い。

プロフェッショナル執事・新井直之が教える意外と庶民派?世界の富豪たちの知られざる食事情 (メシ通)

日本バトラー&コンシェルジュ株式会社

バトラー(サービス) (ホテリスタ)

 バトラーとは、イギリス貴族に仕える執事(Butler)のように、あらゆる用件をきいてくれる「お客様専属」の客室係のこと。
 その役割は平たく言えば召使いです。例えば、「コーヒーが飲みたい」「手紙を出しておいて」「車を呼んで」「荷物のパッキングをして」「買い出しをしてきて」といった日常の手伝いから、「テニスの 相手をして」「ショッピングに同行して」といったコンパニオン的な事柄までの一切を引き受けます。


である。

 満足してもらうという事の意味を知る。

【2】 昔
 知り合いの家に、家政婦さんがいた。30年ほど前の事なので、かなり昔である。

 とある山手線ターミナル駅の駅前にかなり多くの土地とビルを持っていた家であった。相続時の話を聞けば500億円はくだらない財産だったと思う。土地でその値段という事は、実勢価格はさらに上である。

 そんな家がお金持ちだと思っていた。そう言う人たちも増えてきたのか。時代の趨勢は難しい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 科学
null

 科学も活用の仕方によっては人類を滅亡させる可能性のあるものである。技術も使いようによっては、社会を混乱させるものである。

 今回の事象はかなりお粗末である。記事は、

7pay事故で判明、日本の「キャッシュレス化」がじつは危ない理由 (現代ビジネス)

 この度、セブン&アイ・ホールディングス傘下のスマホ決済システム、「7pay(セブンペイ)」が大規模な事故を起こした。ID(7iD)が乗っ取られ、約6000万円の被害が出たのである。
 そもそも2段階認証がなく(これだけで十分に信じられない事態である)、生年月日(略すると2019年1月1日が自動設定)・電話番号・メールアドレスでパスワード変更が可能になることから、簡単に乗っ取られ、リンクしたクレジットカードやデビットカードから入金され勝手に使用されるという、もはや絶句するしかない状況である。


である。

 流石にひど過ぎである。国の責任問題以前だと感じる。

【2】 将来
 新しい技術の社会への取り込みには、社会としてのコストがかかる。ルール作りが大切なのだが、何が起こるか分からないから、後手に回る可能性がある。

 ただ、使ってみないとわからないので、リスクを減らした上で使ってみる必要がある。

 流石に7payは将来考えることにする。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 技術
null

 新しい技術に追いつけてないことを知る。この技術でIPOしている会社があるのか。世界との差をもっと認識ないと間に合わない。

 今回の技術は、

いまさら聞けな「デジタルツイン」 (1/2) (MONOist)

 デジタルツインとは、そのまま「デジタルの双子」を意味します。フィジカル空間の情報をIoTなどを活用して、ほぼリアルタイムでサイバー空間に送り、サイバー空間内にフィジカル空間の環境を再現します。このサイバー空間上に物理世界の情報を全て再現することから“双子(ツイン)”と表現されているというわけです。


Digital twin (Wikipedia)
[
A digital twin is a digital replica of a living or non-living physical entity. By bridging the physical and the virtual world, data is transmitted seamlessly allowing the virtual entity to exist simultaneously with the physical entity. Digital twin refers to a digital replica of physical assets (physical twin), processes, people, places, systems and devices that can be used for various purposes. The digital representation provides both the elements and the dynamics of how an Internet of things device operates and lives throughout its life cycle.
]

である。

 日本の遅れを感じるだけの結果になっている。

【2】 全般
 他の技術も見てみた。

デジタル・ツイン〜2019年に調査するべき戦略的テクノロジー・トレンド (IBM)
ガートナー、2019年の戦略的テクノロジ・トレンドのトップ10を発表 (Gartner)

自律的なモノ
拡張アナリティクス
AI主導の開発
デジタル・ツイン
エッジ機能の拡張
イマーシブ・エクスペリエンス
ブロックチェーン
スマート・スペース
デジタル倫理とプライバシー
量子コンピューティング


に大きな流れが語られている。

 わかりやすい画像は次の通りである。見れば見るほど日本の遅れを知るばかりである。

ガートナー、「先進テクノロジのハイプ・サイクル:2018年」を発表 - 人とマシンの境界を曖昧にする5つの先進テクノロジ・トレンドが明らかに (Gartner)

null

ガートナー、「日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル:2018年」を発表 - デジタル・ビジネスの推進に当たり注目すべき40のキーワードを抽出

null


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 インフラ
null

 何もかもインフラ化されていく。SやPやIに加えてMもaaSの前につくことになったらしい。

【最新版】MaaSとは? 読み方や意味・仕組み、サービス・導入事例まとめ (自動運転LAB)

■MaaSの市場規模
 インドのコンサルティング企業「ワイズガイ・リサーチ・コンサルタント」が発表したところによれば、MaaSの世界市場は2017年は241億ドル(約2兆7000億円)規模だったが、2025年には2304億ドル(約25兆円)規模まで拡大するという。8年でおよそ10倍になるという推測だ。
」「
■MaaSのサービス事例
サイクルシェア:MaaSの中では身近な存在 手軽に近距離移動が可能
カーシェア:市場拡大中 自動車メーカーの参入も
配車サービス:急成長のライドシェアは海外で市場拡大中
相乗り:タクシー相乗りで料金割り勘 サービス実証実験など進む
シェアパーキング:駐車場を効率的に活用 独自アプリや制御装置で利便性増す
飲食サービス:Uberが日本で事業展開 マッチングサービス事業者も
自動運転:MaaSとともに開発面で相乗効果


Mobility as a Service (ウィキペディア)

 運営主体を問わず、情報通信技術を活用することにより自家用車以外の全ての交通手段による移動を1つのサービスとして捉え、シームレスにつなぐ新たな『移動』の概念。


・TOP > 研究成果 > 機関誌 (PRI Review)PRI Review 30年度一覧
MaaS (モビリティ・アズ・ア・サービス) について (国土交通省 国土交通政策研究所)

レベル4 政策の統合(データ分析による政策)
レベル3 サービス提供の統合(公共交通に加えてレンタカー等も統合)
レベル2 予約、決済の統合(1トリップの検索、予約、支払)
レベル1 情報の統合(複数モードの交通提案、価格情報)


 勉強すればするほど奥が深い。

【2】 政策
 移動手段だけではなく、日本をどう改革していくか、議論されている。

・トップ > 会議等一覧  > 日本経済再生本部 (首相官邸)

 我が国経済の再生に向けて、経済財政諮問会議との連携の下、必要な経済対策の実施や成長戦略の実現のための司令塔として日本経済再生本部を設置しています。
 また、日本経済再生本部の下、「未来への投資」の拡大に向けた成長戦略と構造改革の加速化について審議するため、未来投資会議を開催しています。


 ここが本丸か。

成長戦略ポータルサイト (首相官邸)

も参考になる。資料としては、

・トップ > 会議等一覧 > 日本経済再生本部 > 未来投資会議 (首相官邸)
未来投資会議(第18回) 配布資料
未来投資戦略2018」(案)概要

がわかりやすいか。

未来投資戦略 (ウィキペディア)

 第3次安倍内閣 (第2次改造)による成長戦略。2017年6月に閣議決定された。2018年に改訂されている。
」「
 未来投資戦略2017 - Society 5.0の実現に向けた改革
 2017年6月9日に閣議決定された。IoT、ビッグデータ、人工知能などを産業や生活に取り入れ、さまざまな社会問題を解決するソサエティー5.0の社会の実現を目指すとしている。
 ソサエティー5.0の実現に向けた戦略分野としては以下の5つが掲げられている。
 健康寿命の延伸、移動革命の実現、サプライチェーンの次世代化、快適なインフラ・まちづくり、フィンテック


も参考になる。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 仕事
null

 新しい時代は、現代での始まりは端っこの方にある。当然と言えば当然だが、いや〜この施設も知らなかった。

VREX

ACTIVITY アクティビティ (VREX)
VR Game バーチャル リアリティゲーム
AR Game オーグメンティッド リアリティゲーム
DR Game デジタル リアリティゲーム

である。

 VRとARの違いを、体感できたのが大きい。DRは造語にも感じる。

【2】 用語
 簡単にまとめてるサイトがあった。体験しないとわからない時代だが、体験するものも大変である。

VR・AR・MRの違い (HAZIMARU)

 【VR】仮想現実(バーチャルリアリティ)
 VRとは仮想現実の英語の「Virtual Reality(バーチャルリアリティ)」の頭文字を取ったものです。主にゴーグルのようなものをつけて、仮想現実での体験を得るものがVRにあたります。
」「
 【AR】拡張現実(オーグメンティッド・リアリティ)
 次にARは拡張現実の英語の「Augmented Reality(オーグメンティッド・リアリティ)」の頭文字を取ったものです。こちらは何もつけなくても楽しめます。
」「
 【MR】複合現実(Mixed Reality)
 最後にMR、英語は「Mixed Reality」の頭文字を取っています。VRとARをこれまで紹介してきましたが、これがイチバン試してみたいです!



null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 仕事
null

 これからの時代を考えさせられる記事であった。ある意味単純だが、機械化するほどではないという事である。細か市場も集めれば投資するに値する場合もあるが、一般的にはそうはいかない。

 記事は、

時給900円で食肉工場のベーコン剥がし 単純作業で気が変に (日刊ゲンダイ)

 働き方改革の影響で副業が認められる会社も増えてきた。世の中には安全で楽して稼げる仕事が紛れているという。ちょっと怖いがどうやって見つけているのだろうか……。
」「
◆ベーコンを1枚ずつ剥がす
」「
強風の日に屋上のアドバルーンが飛ばないかを監視すれば、8時間で時給960円です。
」「
◆キャバ嬢のドレスが濡れないように押さえる


である。

 初めて聞いた仕事ばかりである。ある意味恐ろしい気にもなる。

【2】 人間
 人が人らしい仕事をするためにも、AIに活躍してもらう必要がある。人間らしい、とは何か?が気になる時代である。

 高級業務だけが残るのであれば、人間らしい活動をする前に、人間らしい生活が出来なくなってしまうかもしれない。

 みんなを幸せにするためにあるAIが、実際はどのように活用するのか。難しい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 UX
null

 実際に使ってみないといけない。そうは言っても人から聞く方が便利である。2019年【7月1日】 そして高円寺に書いた通り、この時から使っている。

 実際に使ったのは、

PayPay

である。当然に各社戦略を持っている。

メルカリが電子決済の覇権を握る日 (1/5) (ITmedia)

 フリマアプリ最大手といえばメルカリであり、その総取扱高は19年には5000億円超(リサイクルショップ最大手は、ゲオホールディングスで1066億円/19年)となる勢いで成長しているものの、決算としては赤字が続いている。その要因は、費用の3割以上を広告宣伝費につぎ込み、ダウンロード数、利用者数、アクティブユーザー数の拡大に努めていること、また人材への先行投資、だと会社は説明している。彼らが収益よりも、消費者への浸透を優先している理由は、中古品流通における圧倒的なシェアを確立し、スタンダードになることが重要だからである。


である。

 ユーザーを集める仕組みとしてリユース市場をターゲットにしているが、基本決済市場への参入である。

null

【2】 調査
 きちんと調べてくれている会社がある。

2019年 モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査 (ICT総研)

■ モバイル電子マネー・QRコード決済利用者は2021年度に2,000万人近くまで急増
■ 小額決済時のモバイル電子マネー利用率は9.2%、QRコード決済利用率は4.1%
■ よく利用するモバイル電子マネーはSuica、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUIC Pay
■ 最も利用されているQRコード決済は楽天ペイ、2位にPayPay、3位にLINE Payが続く
■ モバイル電子マネーの満足率は91%、モバイルQRコード決済の満足率は83%


である。

 凄い市場である。

 過去のブログも参考に掲載しておく。
・2019年【5月15日】 キャッシュレス
・2019年【6月27日】 QRコード決済でのUX
・2019年【6月29日】 キャッシュレスの業界


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>