【1】 後
null

 毎月役員会後に、役員各位と懇親している。毎回美味しそうなところをみんなが予約してくれる。

 今日は、

すき焼き・牛タン いぶり 神田店 (ぐるなび)

であった。

 なかなか、食べ応えがある。

【2】 話
 今日は、一通り話が出た。営業での進捗、新商品構築の進捗、トップ営業の進捗、バックオフィスの改善の進捗、各部長が頑張ってくれている。

 スピードが上がってきて、各部長と進めていることを話す機会が減っている。

 今日は非常に良い会議だったと思う。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 階
null

 高いところは良いのだが、高階層は好きではない。20階を超えだすとビビりだす。仕事ならどこでも行くが、気がなえる。

 昨日のお店は、

日比谷聘珍樓 (聘珍樓)

である。

 正に画像の一番奥のこの部屋である。料理もかなり高いと思われる。美味しかった。しかも食べたことのないものばかりであった。

【2】 お話
 これからは会食で出た話で、ブログにUP出来る話はUPしようと思う。お話もつまみで楽しい。

 お酒は、ビール、日本酒、シャンパン、赤ワインでった。こちらも美味しかった。

出羽桜
ナポレナ (御幸毛織)
マルヨネ


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 金
null

 初めて訪問させて頂いた。なかなか警備は厳重である。身分証明書に、ボディーチェックだった。当然か。入ってすぐわかったが、銀行みたいな待合場所がある。一瞬わからなかった。

 場所は、

日本銀行

である。

 銀行の元支店長と行ったので、話を聞いた。銀行の金庫にいくら入っていますか?1億円は入っていないようである。

【2】 待合場所
 そういう事である。大きな現金を必要とする人がいたら、日本銀行に普通の銀行の人たちが取りに来るのである。当然に、3億円とかになるはずで、簡単ではない。

 我々の目的は現金を頂くためではなく、AIの説明である。

 日本の銀行を通じて日本を支援したい、そんな気持ちになった。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 3人
null

 いつもお世話になってしまっている。今日もお店を予約頂いた。たぶん、かなり高いお店ばかりなので、こういった雰囲気のお店が多くなる。確かに食べログでも、料金が高い。

 お店は、

室町 三谷屋 (食べログ)

である。

 料金が高いお店できちんとやっていれば、評価も高い。

【2】 お話
 今日は非常に勉強になった。上場させて上場会社の社長もやっていた人である。その後の会社でも売上をかなり伸ばしたようである。

 話を聞けば、3000万円の会社を150億円にしたらしい。当然みなさんもご存知の会社である。

 キチンと経営をする凄さを知る。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 金曜
null

 以前は土曜日に行っていたが、最近は平日に行うことになった。土日を休みにするためである。今回は、団結、という題目で、プレゼン、ゲーム、懇親を行った。

 場所は、

貸切ダイニング×ビアバー Walton’s ウォルトンズ 神田北口店

である。

 2回目だと記憶している。人数を考えるとギュウギュウだったが、有意義な会議だった。

null

【2】 店内
 雰囲気はこの画像が良いと思いUPした。サイトは

貸切ダイニングビアバーウォルトンズ 神田店 (食べログ)

である。

 久しぶりに社内だけの懇親会だったが良かった。3Qに向けて、弾みがついた。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 会合
null

 いつも役員会後に役員と会食に行っている。昨日はスタッフがお店を予約してくれた。

 場所は、

地鶏個室居酒屋 樋渡 神田駅前店 (食べログ)

である。

 半個室のお店である。やっぱり何を食べるか、どこで食べるかより、誰と食べるかである。

【2】 議論
 前向きな話である。仕事が進むのは嬉しい。

 当社は今まで一番人材が豊富な時期になっている。これからどんどん参加してもらうにして、結果を出すタイミングである。

 頑張ろう。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 舌
null

 正にこの場所で昨日食べたような気になっている。食べログのポイントも高いし、美味しいのは分かっていた。上場会社の役員の方と一献である。

 お店は、

神戸牛焼肉&生タン料理 舌賛 (食べログ)

である。

 時間もないので、コースにした。頼まないでどんどん出てくるのは、楽である。

【2】 議論
 正直、何を食べるかより、誰と食べるかである。お肉も美味しいのだが、議論がドンドン進むのが楽しかった。

 懸念したようなことは何ひとつ起こらず、ガンガン進むことになった。

 2人での食事も良いものである。次も決まったので、ドンドン進めたい。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 技術
null

 正直こんなに早く実物を見ることになるとは思っていなかった。当時大学院の先生が、量子コンピュータの日本の第一人者だった。その頃は、科学だった。今動いているとなると、それは技術である。

 記事は、

IBMが53量子ビットの量子コンピューターを近日公開 (TechCrunch)

 量子コンピューティングの探究を続けるIBMは、53量子ビット(Qubit)の量子コンピューターを近々顧客に提供すると、米国時間9月18日にIBM Q Networkで発表した。来月中旬に稼働予定の新システムは、一般利用向けとしては最大の汎用量子コンピューターになる。
 新しいマシンは、IBMがニューヨークに新設し、同じく今日発表された「Quantum Computation Center」内に設置される。新センターは実質的にIBMの量子コンピューター用データセンターであり、ほかに20キュービットのマシンが5台設置され、来月にはその数が14に増える予定だ。IBMは同社の量子コンピューターについて95%のサービスアベイラビリティを約束している。


である。

 次の問題はどれほど計算が早いかである。正直興味がある。

【2】 外見
 一般的なコンピュータというより、人間に近い雰囲気を醸し出している。

 正に生物的なものの方が効率良いのかもしれない。

 人間が作ろうとしている最終物は人間だ、という文章が現実に近づく感覚を持つ。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 お土産
null

 昨日お伺いした。久しぶりの祝日の出張である。前回は2019年【5月27日】 そして、金沢へだったようである。今回も良い時間を過ごさせて頂いた。

 久しぶりのセミナーもやらせて頂いた。

 お土産を買おうという事で、

五郎島金時焼き芋サブレ (幸栄堂)

を用立ててもらった。

 金沢に住んでいた方も一緒だったので心強かった。

【2】 移動
 良く見てみると、飛行機の方が早そうである。

 しかも小松空港があるではないか。目的地が東京駅だと微妙か。

 将来一度試してみよう。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく
【1】 飲み
null

 人生いろいろなことがあるものである。以前のブログの通り、2015年【4月29日】 久しぶりの休みで、人にバッタリ、2019年【8月18日】 近場でバッタリ2であった人と夜会食となった。

 場所は、

イルキャンティ・カフェ (食べログ)

である。

 笹塚では有名なお店である。以前一度入ったことがあるかなぁ。


null

【2】 次
 そうは簡単ではない。会食が完了してから、会議である。

 次のお店は、

三代目 鳥メロ 笹塚店 (食べログ)

である。

 議論するには、周りの音が大きかったが、頑張った。前に進む仕事は、夢がある。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく <<前のブログへ 次のブログへ>>