【1】 時代
null

 人の不幸を喜ぶのではない。次は我が身である。投資が悪い事ではないはずである。何を考えて進めなければならないか、我々もよく考えるべきである。

 記事は、

ソフトバンクG、15年ぶり営業赤字 孫氏「大嵐だ」 (朝日新聞)

 ソフトバンクグループ(SBG)が6日発表した2019年9月中間決算(国際会計基準)は、本業のもうけを示す営業損益が155億円の赤字になった。前年は1兆4207億円の黒字だった。投資先企業の評価額が激減したためで、中間決算での営業赤字転落は、04年以来15年ぶりとなる。SBGは携帯電話事業からファンド事業に手を広げて投資会社としての色彩を強めてきたが、投資先の経営悪化で一気に損失が拡大した。


である。

 経営者は、逆にモチベーションが上がっていると思う。

null

【2】 次
 日本もここまで来たかという感じである。攻めている感じを喜ぶべきだと思う。

 記事は、

楽天 米「リフト」株下落で1000億円余の損失計上へ (NHK NEWS WEB)

 楽天は、筆頭株主になっているアメリカのライドシェア大手、「リフト」の株価が下落していることから、ことし9月までの第3四半期の決算で、1000億円余りの損失を計上することを決めました。


である。

 他の会社も攻め始めている。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく