【1】 ゆとり
null

 昨日、この話になった。物事ガチガチじゃうまく行かないという話である。で、機械のゆとり、は何て言うんだっけ?

 そうです、

車のハンドルは「遊び」があるから、安全運転できる。人生も「遊び」があるから、うまくいく。 (Happy Lifestyle)

遊び (工学) (ウィキペディア)

 工学における遊び(あそび)とは、接合部などに設けられた隙間や緩み。遊間とも呼ぶ。
」「
 接合部に意図的に設けられた隙間も「遊び」と呼ばれる。これは素材が熱で膨張した際に素材同士が衝突しあって全体に歪みを生んだり、熱膨張率の違いからずれが生じたりするのを防ぐ、また木材のように湿度の変化で素材が伸縮する際の歪みを吸収し破損を予防するなどの理由から設けられる。このほか、振動のある環境下では余り強固に接合することで機構全体に振動が伝わり、末端に負担がかかる傾向があるため、この振動を吸収する意図から遊びが設けられる場合もある。機構が複雑で噛み合わせによって動作する場合にも、遊びが設けられる。


である。

 心にもゆとり、遊び心があって、うまく行くのだと思う。

【2】 他
 こんな記事も見つけてしまった。

「ハンドルの遊び」の「遊び」を英語でいうと (英語塾)

 先日、辞書を引いていて偶然見つけた単語の用法に「遊び」があります。
「遊び」というとplayですが、普通は余暇にする「遊び」などの意味で使いますよね。
 ところが偶然見つけたのは何かというと、例えば「ハンドルの遊び」のように機械の部分と部分が密着せずにその間にある程度動きがあることを指す「遊び」も英語ではplayで表現するということです。


である。

 日本語でも、英語でも同じか。奥が深い。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読1クリックで、応援お願いします → null ←

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
この記事についてつぶやく