【1】 色
null

 これ見たときに、単純に、うわー凄い色、と思った。こんな犬もいるのか?というのが正直な感想だった。はやり、何事も因果はあるのである。

 記事は、

ロシアの工場跡をうろつく青く変色した犬の群れ (newsweek)
Blue Dogs Found Roaming Near Abandoned Chemical Plant

である。

 変な化学物質に触れているのか。生きていくためには仕方ないのか。かわいそうにみえる。

null

【2】 製品
 こんな考え方もあるのか。顧客の真の欲求に対応するのは難しいと思うが、努力が必要である。

バルミューダの家電はなぜ独り勝ちするのか? “市場調査”に頼った商品開発が失敗するワケ (文春オンライン)

 問題は市場飽和ではなく、努力不足
 私はあらゆる業界の数多くのビジネスパーソンから、何度もこんな話を聞いてきた。「ウチの業界は市場が衰退しているので、厳しいです」レビットは、「これは単なるマーケティング努力の不足であり、要は市場への責任転嫁だ」と実に手厳しい。


 確かに、以前かった2013年【11月23日】 LEDスタンドを使うに比べて、2020年【7月7日】 ブランド品を買うの光は優しい。

 心から顧客の事を考えるのが、努力なのだと思う。成功の裏には、理由がある。


null

★ 菩提心 + ダイス(確率制御)→ ボダイス


★ 一読2クリック応援に感謝します null ←→null

null ◆◆ 注意書き ◆◆  ←必ずお読み下さい。

2014年【8月28日】 ●トランプ2組ゲーム「レットラー」の正しい遊び方
2021年【2月16日】 自動つぶやき機能、twitter
この記事についてつぶやく